わんこと海とオイシイものが大好きな、進化系コブタdiverの生存確認ページ


by neoneopiglet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
いまさらながら 2010.3月のいろいろたち ②
d0020291_22194067.jpg

京都の東山花灯路2010へ出かけた
d0020291_2223727.jpg

うす暗くなるにつれて路地にほのかなあかりが灯りだす
d0020291_22241394.jpg

いろんな形の灯りたち
d0020291_2225216.jpg

ほのかな灯りに包まれて、のんびり歩く 
ちっとも寒くない
d0020291_22294764.jpg

法観寺を囲むのは細い路地
d0020291_22302298.jpg

知恩院も暗闇に浮かびあがる
とっても穏やかなきもちでの夜のお散歩 来年もまた来たいなあ
d0020291_22214643.jpg


地元ではあいかわらずカフェでまったりと 近所ばっかり もっといろんなカフェにも行ってみたいなあ 
とはいえ、お気に入りのオーガニックカフェ ロージリー
d0020291_2239869.jpg

モーニングのパンはもっちり香ばし~
d0020291_22592044.jpg

ちょこちょこおかずのランチも大好き
d0020291_22414870.jpg

オリコーヒーのモーニング クラムチャウダーは想像よりさらっとしていた
d0020291_22435373.jpg

ホットドッグはチェダーチーズがしっかりこってり~
d0020291_22453264.jpg


これまた近所の美味しいお店を発見したのは、イタリーのコンタディーノ
平日の夜、ふらりと寄ってみた
ゲストはカップルが3組だけ、フェスタAコースを選び、明るくシンプルな空間のカウンターに座り、こだわりのありそうなシェフは作業もゆっくり丁寧でその作業を眺めつつのんびりおしゃべり&食事した
今回は画像を完全に忘れるほど、多くを語りあった夕食だった
真っ白の大皿に並ぶ前菜は6品 さっぱりな今市かぶのマリネ、牡蠣のローストはしっかりと味がついてて、さつまいものゴルゴンゾーラ焼き、柔らかハム、スモークしたお魚とスライス野菜、フォアグラのパテとトマト
牡蠣と白菜のクリームソースパスタは、牡蠣味のクリームといっても過言ではないほど!ソースに牡蠣のだしが出まくってパスタに絡んで めっちゃオススメ!
カリフラワーとパンチェッタのリゾットはトマト味
シンプルなパンは手作りなんだって
お肉料理は脂ののったやわらか豚のロースト、黒胡椒とチーズスライスと共に
紅茶を飲みつついただいた3品のデザートは、生チョコみたいなしっとりケーキ、シャーベット、カスタードクリーム
イタリー料理の、オリーブオイルの風味と塩が効いてるシンプルな味が好き
濃厚で複雑な味ももちろん好きだけど
どこかのサイトで、なかなか料理がでてこないというコメントを読んだけど、店のスタイルからいって早飯したい人が来る店ではないよねえ
お料理と向き合って、ゆっくりとごはんを味わうのにふさわしいお店だったよ
[PR]
by neoneopiglet | 2010-03-12 22:16 | 日々
いまさらながら 2010.2月のいろいろたち ③
d0020291_1773145.jpg

高1からの仲良しHちゃんと、金沢・カニ&温泉・女2人旅の巻

1日目 
名駅からしらさぎの指定席を取り、早速おやつを広げて 
温かいコーヒーとおしゃべりと、のんびりな電車の旅って贅沢だねー
米原を過ぎて北へ向かうほど、山中に雪が見られるようになった
青空に浮かぶ遠く白山連峰が本当にきれい

まずはお初の金沢駅へ 
雪積もる石川県を想像していたが気温は5度以上で日差しは暖かく、雪のかけらもない
ふらっとバスは100円! これで金沢の街中を移動できる
冬になるとテレビのグルメ番組でよく見る、憧れの近江町市場を歩く
日曜なのに思っていたより空いていた
かにの最盛期がもう過ぎているからかなあ
市場を2周ほどして迷って・・・Hちゃんが酢飯が苦手なのでお寿司屋はまた今度ということで、2階の海鮮丼家ひら井に入る
ワタシは海鮮丼、彼女は海鮮天丼 どちらも豪華で山盛りで美味しかった!
d0020291_1711615.jpg

お腹が満ちたら、次は散策 兼六園へ ココも空いていた
せっかくの冬の金沢なのに雪はなし、風情もなし てくてくと散策・・・
そして2人とも行ってみたかった金沢21世紀美術館へ!
『オラファー・エリアソン あなたが出会うとき』の展示はとっても良かった 
理屈は抜きにして、ただただ楽しめた
2010年3月22日までの期間展示だけれども、終わってしまうのは惜しい
みんなにぜひ見てほしかったなー
光や影や色や水蒸気に包まれて、デザインが好きなあの人を想った
不思議に作り出された不思議にきれいなものに感動するワタシに、あんたはわかってない、デザインやアートのなんたるかを…などと、きっとすこし語ってすこしワタシを皮肉り、その反面無邪気な笑顔でめっちゃ夢中になって楽しむんだろうなって
こんな風に心が揺れたからか、先日日常を一緒に過ごすリアルな夢を見たよ
目が覚めたと気づいたときには、やっぱり悲しいきもちになったけど

加賀温泉駅まで移動して、旅館のお迎えの車に乗り、暗くなるころに粟津温泉の喜多八へ到着した
小さいが丁寧に造られた日本庭園に面した10畳のお部屋は、女子2名的には大満足で、空気清浄機を入れてもらって温かくてくつろげた
日曜の夜とあって他の宿泊客は少なそう
到着後、すぐに温泉へ 
露天風呂はベランダ風呂といった程度だったけど、大浴場は広くて満足だよ
しかも貸切だった
この旅館は浴衣を選ばせてくれる ちょっと若すぎるねと笑いつつも、彼女はピンク、ワタシは水色の小花柄を選んだ
d0020291_17183296.jpg

お待ちかねの夕食は、カニづくし~ ゆでカニ、カニ鍋、カニと野菜の天ぷら、カニ茶碗蒸し、カニ炊き込みごはん、カニグラタン!
地の野菜の炊きものやつくだ煮、お刺身盛り、山菜そば・・・
ってか量が多すぎでしょー
カニが大好きな彼女はとっても嬉しそうで、ワタシまでにこにこしちゃう
ゆっくりと時間をかけて、デザートまでぺロリといただいた

小1時間ほどぐったりしてお腹が落ち着いてから、またお風呂へ
今度は15人ほどのお婆と一緒になる
70歳以下はいないと思われるメンバーだったが、誰も黒や紺や白などの浴衣ではなく、可愛らしいピンクや水色や黄色の花柄浴衣を着ているのが微笑ましかった

2日目
朝からお風呂へ 今度はまた貸切だった
部屋に戻ると、各ゲストの朝食時間に合わせて炊きあげたお釜のごはんが待っていた 
ほんとうにつやつやでめちゃめちゃ美味しかったよ
d0020291_17194746.jpg

自分で炙る干物も目の前で煮えるカニのお味噌汁もとろろ汁も半熟卵も漬物も、なんてすてきに白ごはんに合うんだろ~
軽くよそったとはいえ、朝から3杯は食べすぎよね
(体重計に乗ったら、夕食後はプラス1キロ→目覚め後はマイナス0.7キロでちょっと安心→帰宅後は結局プラス0.5キロだった ははー)
d0020291_17243615.jpg

小雨が降るしっとりした粟津温泉街を散策した 小さな町だった
すぐ山があって、白山神社、大王寺、おっしょべ公園を歩いた
喜多八に戻りサービスのコーヒーを飲んでから、また加賀温泉駅まで送ってもらう
駅の隣の加賀友禅の店はなやには、ちりめんの雑貨の種類が多くて意外に長居した
手ぬぐいやハンカチも揃い、伝統の和柄が今風にデザインされてオススメ
駅のすぐ横にある大きなスーパーでお魚コーナーや物産コーナーをひやかして、お土産を買った

今回の旅はカニ&お部屋食&温泉というのが彼女のリクエストで、期待以上に満たされたワタシたちはいたく御機嫌で帰宅できた
彼女とワタシのマイペースさと好奇心では、あれこれ計画的に詰め込むより、かなりの余裕と思いつきの行動ができるようなのんびり旅行が合うよねえ
Hちゃん、また一緒に旅しようねー

少ないけど、旅の画像はPicasaでup
  ↓
  ★ 2010.2月 金沢・粟津温泉の旅 ★
[PR]
by neoneopiglet | 2010-03-03 23:17 | 季節photo
いまさらながら 2010.1月のいろいろたち ④
d0020291_22552896.jpg

淡路島・神戸への旅の巻
d0020291_22555747.jpg


名古屋、米原、京都、大阪、そして明石海峡大橋を渡り、淡路島
うっすら雲がかかるが青空でキモチよし
淡路ハイウェイオアシス、淡路SAはレストランいろいろ、産直屋もあり、観覧車まであって、観光客でにぎわっていた

宿泊はニューアワジ淡路夢千景
老夫婦も若いカップルも大家族もくつろげるようなひろびろな旅館で、一番よかったのはお風呂
露天風呂付きの大浴場が3箇所もあるんだよー
脱衣所も洗い場も広いし、大浴槽も露天ふろも和風モダンなデザインで、湯量もたっぷり

海沿いをドライブしたら、海女さんが潜っているのを何人も見たよ
器材持ってこれば良かった―って何度つぶやいたことか
灘黒岩水仙郷はこれでもかっていうくらい満開だった

神戸では、しずかな住宅街にぽちんとたたずんでいるいろは
カウンターだけの本当の明石焼きが食べられるお店
じーちゃんがひとりで切り盛りしているようで、焼き立てあつあつふわふわを食べた
d0020291_22564299.jpg

念願の須磨海浜水族館にも寄れた 
小さいプールのイルカショーは意外に楽しめたし、ハオコゼやリーフィーシードラゴンに会えたのもすごく嬉しかったよー

今回の旅はあまり欲張らずに、余裕のある行程にしたので、ゆっくり時間を過ごせたなあ
初めて見るSAには全て立ち寄ることができたのも面白かった
関西方面のSAは、東海圏のソレとは置いてあるお土産もお食事メニューも全然異なっていて、新鮮だったよ

少ないけど、旅の画像はPicasaでup
  ↓
 ★ 2010.1月 淡路島・神戸の旅 ★
d0020291_225728.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-05 22:51 | 日々
いまさらながら 2010.1月のいろいろたち ②
d0020291_2205372.jpg

新春には京都で遊んだ
抹茶スイーツはお約束 京煎堂 祇園本店茶房の抹茶づくし 
温かく甘い抹茶ドリンクと抹茶ゼリーがいいね
抹茶白玉パフェにはたっぷりの生クリーム、バニラアイス、白玉たち
下には濃厚抹茶アイスが詰まっていた
d0020291_2263036.jpg

大原三千院で初詣で 
思っていたよりもずーっと山の中でずーっと山の上だった
d0020291_228271.jpg

ここに伺った感想は・・・さむ!
寒すぎて我慢大会みたいで、ここの魅力がいまいち解らず
ただでさえ歴史や由来など不勉強なうえに、お庭の枯れ木と雪にテンションは上がらず
d0020291_2311451.jpg

でも美味しい出会いがあれば、すぐに元気になるよ
名前は忘れちゃったけど、とある喫茶店でモーニングした
このボウルが深くてさあ、量多すぎるぅ 
でもおじーちゃんもおばーちゃんもしっかりと食べてたわ
d0020291_2335996.jpg

これまた名前を覚えていない、若者が並ぶオシャレカフェでナチュラル志向なランチを
さっくりなコロッケのランチ だしに浸したトマトがおいしい
d0020291_241291.jpg

こちらはロコモコランチ たっぷり野菜でごはんが見えないー
d0020291_242234.jpg

らーめん家 麻阿悟の牛乳ラーメンとトマトラーメンは、テンション上がり過ぎて画像なし
どちらも洋風スープ的なのにしっかり中華麺で、ラーメンになっていた
どちらも気に行ったよ

四条駅近くのキムカツではゆず胡椒味とちーず入りを食べる
分厚く重なった豚バラはとってもジューシー、揚げるのに時間がかかるのもわかるよ
おひつに入ったごはんがつやつやでおいしくて、名古屋にも店舗ができたらいいのにね
d0020291_31354.jpg

宇治川へドライブした時は、あいにくの雨だった
川沿いを少し歩いた 鴨のつがいが何組か浮かんでいた
伊藤久右衛門の本店に併設した茶房へ
人気のようで常に10名ほどが並んでいて、品数豊富な抹茶菓子売り場で待ち時間をつぶす
抹茶ぜんざいは、ふつうのあずき色のぜんざいに抹茶がふわりと乗っていて、自分で抹茶を溶いてまぜる
去年京はやしやで食べた抹茶ぜんざいは深い抹茶色で、大きなお椀にたーっぷりあつあつの抹茶がなみなみと、そこにあずきとお餅が入っていたが、そっちの方が好きかも・・・
d0020291_259405.jpg

あんみつの、冷やした抹茶に浮かぶ抹茶アイスクリームは、苦味よりクリーミーさがウリかな
白玉と抹茶ゼリーは・・・ふつう
ただ、お店でも売っている抹茶を好きなだけかけて食べられるのがすてき~
d0020291_32022.jpg

宇治抹茶そばは、普通のおそばよりキメが細かくてむちむちって食感
お茶風味は思ったより感じなくて、でも食べやすくっておいしかったよ
他の方が食べていた抹茶パフェもなかなかおいしそう
価格が安いのでいわるゆ有名店の抹茶パフェよりちょっと小さめかなあ
お土産は、ほろにが抹茶チョコレート、抹茶粉末をふりかけて食べる抹茶プリン、さくさく抹茶クッキー、抹茶砂糖がけのお豆、抹茶くず湯
d0020291_1433518.jpg


街中でデニッシュ食パンで有名なボロニヤを発見
おうちでスライスしてほんのりトーストするだけでめっちゃ美味しいんだから、地元だったらきっと焼き立てデニッシュをいつも買いに行ちゃってカロリー過多な日々だろうなあ
抹茶とシナモンを練りこんだのと、キャラメルを練りこんだのを買い、両手におみやげいっぱいでしっかり観光客のスタイルだったよ
[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-02 00:19 | 京都旅行とか
いまさらながら 2009.11月のいろいろたち ②
d0020291_02921.jpg

とある土曜日、八丈島へ潜りに行こうと上京する新幹線に乗っていたら、ご一緒させてもらうひおさんからメールあり
天候不良のため、ANAが欠航しそうだ、と
品川駅に到着したら、雨が降りそうだけど明るい空に、台風みたいな生ぬるい強風がビュービュー吹いていた

旅慣れているひおさんのてきぱきとした手配と助言にずいぶんと助けられた
品川駅の旅行会社で運航状況と天候を確認しつつもせっかく休みをとって上京したのにぃという思いが拭えなかったが、結局、「今日明日は落ち着いて潜れそうにもない」との現地ガイドの適切なコメントと、「来週は連休でゲストが多いけれどよかったら来てください」と親切に言っていただいたコトと、彼女もワタシも有休を振り替えることは可能なコトで、楽しみにしていた八丈島ウミウシダイビングを来週に延期した
ワタシが乗る便はまだ欠航サインが出る前だったが、八丈便ではよくあることらしくANAカウンターのお姉さんは電話の向こうでとってもすんなりとエアチケットを変更してくれた
滞在予定のホテルでもすんなりと延期の手続きができた
羽田空港発八丈島行きの便は、日本いちを誇る(?)欠航率だそうで 
島の真ん中の八丈富士と呼ばれる山をくるりと飲み込む霧の発生により、視界不良で飛行機が着陸できないんだって  あー、そう・・・しゃーないわね、と 
ダイビングは自然相手のあそびですから

人の多さとビルたちにひるみつつ品川駅で待っていると、羽田空港から引き返したひおさんと6月以来の再会
互いに微妙な苦笑、まあお茶でしましょうと、ウイング高輪にあるかのアンナミラーズでおみやげを交換して、ケーキ&おしゃべり~
おっきなチェリーパイはおいしかったよ
d0020291_035442.jpg

そして暇になってしまったワタシを品川アクアスタジアムへ連れてってくれたあ
めっちゃビルが立ち並ぶ街中に、なんで水族館があるの!?
同じビルの中には映画館もゲーセンもレストランもメリーゴーラウンドまであるし・・・やっぱ都会ってすごい!と感心してしまった
d0020291_0432877.jpg

ひさびさにプテラポゴンカウデルニィや小さくきれいなエビや南国の魚を見た
憧れのロングノーズバットフィッシュにも会えたよ
d0020291_0405073.jpg

室内にしては大きなプールでのイルカショーは意外にも楽しめた
水をかけてほしいちびっこたち(合羽を着てスタンバイ)のテンションの高さと、過去に見たどこのイルカショーよりジャンプを多くさせる構成と、流れ続けるテンポのいい選曲と音響は、ゲストを楽しませるぬかりない演出だった

ひおさん、一度のお流れは残念だったけど、来週こそウミウシダイブを楽しみにしています
今回もずいぶんと助けていただき、いつものようにお世話になってばっかり・・・ありがとうございました☆

夕方に上野へ移動する
アメ横方面へ少し歩いて、人の多さがいやで引き返し、マルイでウインドーショッピングをしてクイックマッサージを受ける

夜、赤羽根の駅で10ヶ月ぶりにYちゃんと再会
八丈が延期になって、せっかく新幹線代を使ったのだからすぐに帰るのはもったいないと、ダメ元で連絡をとってみた
春から上京して働いているYちゃんは出勤途中だったが電話に出てくれて、一泊させてもらって明日あそんでくれるようお願いしたの 持つべきものは・・・♪
パスタ、ピザ、イチゴタルトなどを食べつつ、互いに話しまくり
こっちにいたときは3-4ヶ月に1度はごはんしていたもんねえ
東十条の住宅街の1Kのコーポで、慣れない1日の疲れをとるべくぐっすりと寝させてもらった

日曜日
d0020291_0595833.jpg

Yちゃんのリクエストで川越散策へ出かけた
1時間ほど電車に揺られて、見たことのない電車や駅や住宅街や河川や青空を眺めた
小江戸といわれる町並みや七福神巡りや買い食いが楽しい
d0020291_19085.jpg

ちょうど七五三だったので、華やかでかわいらしい着物を来た幼子と取り巻きのじじばばパパママで、どこもこじんまりと賑わっていた
d0020291_118686.jpg

八幡神社、毘沙門天妙善寺、大黒天喜多院、恵比寿天成田山、福禄寿神連馨寺を巡る
紅葉がきれいなところもまだあった
d0020291_195836.jpg

屋台も並んで、お祭り気分
d0020291_1121476.jpg

菊の展示もあった
d0020291_1123328.jpg

全国第6位だというご当地焼きそば
太麺焼きそばはむっちり、味はいたってノーマルなソース味だった
d0020291_1125298.jpg

蔵づくりの古い町並みは人が多かった
土蔵、瓦、黒壁、雰囲気たっぷり
d0020291_1142276.jpg

さつまいもの町らしく、あちこちに芋まんじゅうや鬼まんじゅうやいものお菓子が並ぶ
せっかくだから、お昼はさつま芋ごはんで 
おいしかったー 女子は絶対に好きだと思う
d0020291_1164934.jpg

突然のお願いを快く受けれてくれた上、川越旅と楽しく充実した時間をありがとう
まわりに気を使える分なにかと疲れてしまうYちゃん、好奇心旺盛で努力家で大好きな子
また会おうね!

帰りの新幹線の時間まで、テレビで見て一度行ってみたかった東京駅GranStaへ~
駅構内にデパ地下があるって感じ!ここでも都会の規模に感心しきり
一番人気で行列が長かったのはいなりずしの豆狸で、ざっと30人は並んでいたと思う
一瞬食べたいなーと思ったけど、名駅高島屋デパ地下にも店舗があり、時間帯によっては2-3人並べば買うコトができるもんね
熱く甘いカフェオレを買って、プレ八丈旅は終わった
次回ANAは飛ぶのかな?
楽しいウミウシ旅になりますように。。。
[PR]
by neoneopiglet | 2010-01-19 23:58 | 日々

2009八丈島 11月

d0020291_21101283.jpg

カンランウミウシの仲間

2009.11月、八丈島へ行ってきた
もちろんウミウシダイビングのために♪

2009.6月にひき続き、コンカラーでお世話になり、3日間で7diveして、約60種類のウミウシに出会えたよー♪
前回よりもうねりのない明るい海だったし、2度目のショップだからガイドさんにも慣れてあまり緊張しなかったし、ちーさいウミウシばかりだったけど満喫したよ

ANAが欠航して島に渡れなかったり、μの扱いにとまどったり、憧れの乙千代ヶ浜を見るだけ見て潜れなかったり、7dive全てが同じポイントだったり、お姉さんにホテルもエアもなにかとお世話してもらったり、そのお姉さんが足を痛めちゃったり、ドライブしたり、海を見ながら露天風呂に入ったり
いろいろあった八丈島への旅だった

ぼちぼち画像を整理していこう
さーて、次回の八丈島ウミウシダイビングはいつにしようかな。。。
d0020291_21102460.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2009-11-23 23:08 | 八丈島divingとか
d0020291_19101513.jpg

2日目はディズニーシーへ 
午前中はまだ明るかったけど、昼ごろにはぽつぽつ小雨、また止んで、暗くなるころに小雨、帰りぎわにはまた止んでいた 
風があまり吹かなかったから、さほど寒くはならなくて助かったー

d0020291_19104115.jpg

開園後、ダッシュでファストパスへ走り、11時すぎをゲットー
今回、一番の目的のタワー・オブ・テラー★
落ちるときはものすごい叫び声が出たよ たのしーっ
十数年前に乗ったフロリダのとは、お話の設定が全然違うのね
アトラクションの内容も短縮バージョン?みたいで でもオススメ! 

ゴンドリエ・スナックでスープとサンドイッチとポテトを補充して、エレクトリックレールウェイに乗る 今回4回は乗ったなあ 便利なのー
アプリコットメープルシロップパイは目にした途端に即買い、ほおばったよ

マーメイドラグーンはすごく好き! どこも見てもすごくカワイイよね
ふらふら歩き回って目を和ませてから、マーメイドラグーンシアターでは一番前の席で楽しんだよ

ヴォルケイニア・レストランで小休止 コーンスープとワンタンスープで温まる、ミッキーのマンゴープリンもね
d0020291_191397.jpg

センター・オブ・ジ・アースは2回も乗っちゃった 好きだなー
海底2万マイルは子供だましみたいだけど、きらいじゃないよ

シーに来たら、ギョウザドックは食べないとね!10分も並ぶ列が出来てたー
あー、食べてばっかりみたいだなあ
d0020291_19122792.jpg

休憩がてら、マジックランプシアターを観る
レイジングスピリッツだけはダメ、とツレが拒否… おもしろいのにねえ
d0020291_19124244.jpg

夕食は朝に席を予約しておいたレストランテ・ディ・カナレット 評判どおり、ホテルに入っていてもおかしくないくらい品のいい落ち着いたレストラン
スープは、きのことトマト 濃厚過ぎるほど濃厚で、これ1品とバケットで満足しちゃいそう
d0020291_19133318.jpg

メインの写真を撮り忘れた、うぅ 2人ともポルチーニクリームのラビオリを食べたけど、これまたむちゃむちゃ美味しかった!
ドルチェは紅茶味のティラミスと、焼きプリン~
d0020291_19134493.jpg

ストームライダーはガラ空きで待ち時間なしで 
外で小雨にふられているのに、中でも雨にふられた~ ふふ
夜のアクアトピアに乗ったのは初めて イルミネーションが素敵 
降りたらちょうどいいタイミングで、ランドの花火が上がったよ
d0020291_19135974.jpg

しっとりしたシーの街並み 
夢の国ランドとは違って、異国にいるみたいな雰囲気になれる
大人がまったりとイイ気分になれる、シー こっちも好き、欠かせないよ
Hちゃん、うちらきっと永遠にディズニーの魅力のとりこだよね
またいつか一緒に行こうね!
d0020291_19147100.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2009-03-11 23:05 | ディズニー旅行とか
d0020291_038890.jpg

3月初め、Hちゃんと東京ディズニーリゾートへでかけた
1日目は、25周年イベントでにぎわうディズニーランドへ

風が強い1日だったけれども晴れていて、ディズニー大好きな2人はゴキゲンさんでパーク内をうろついた
この年になって落ち着いたからか(体力がついていかないからか)のんびりしたので、乗ったアトラクションは過去最少かなあ

まずは、毎回必ず乗っているスペース・マウンテン 
リニューアルしてからは初めてで、ちょっぴりスリルがupしたかな♪

カレーライスが食べたいとのツレのリクエストで、ハングリーベア・レストランで昼食
ワタシが食べたチキンカレーは大きいチキンがごろごろ入ってて、野菜サラダも262円にしては量が多すぎて、苦しくなる ツレはハンバーグカレーを食べた

魅惑のチキルームは、スティッチ・プレゼンツのアロハ・エ・コモ・マイ!だったわりには、もっとスティッチをいっぱい登場させてほしかったよ

デイパレードのジュビレーション!を見た時が一番暖かく気持ちよい時間帯だったかも
d0020291_0382736.jpg

パレードってテンション上がるよなー ぶんぶん手を振っちゃうもん
d0020291_0384540.jpg

最近なぜかスティッチがやや好きー
d0020291_0385846.jpg

ホーンテッドマンションは定番だけど絶対行っちゃう
朝いちに30分並んだプーさんのハニーハントのファストパス時間は19時すぎ
プーさんの世界観は幼すぎるほど幼いけど、だからこそ和むんだよねー

お買い物タイムも楽しかったー
2歳にならない甥っこにプー絵本を購入、半年の姪っこにはミニーがついたヘアゴムを
友達や家族には25周年限定パッケージのチョコレートと飴を何種類かと、ミッキーのサクサクエアチョコも
自分にはミッキーの手袋がお尻についたフォーク&スプーンと、ミッキーのアロハ柄のバスタオル、スティッチカラーの耳付きの浮き輪ストラップを
スウィートハート・カフェにミッキー型のマフィンあると教えてもらって、レモン風味とシナモン風味を購入 これからは毎回来よう!

暗くなる頃に、ペコス・グーフィーのフロンティアレビューへ
d0020291_0391980.jpg

ショーを見ながら、夕食が食べられるの
グーフィーのコメディーちっくさに何度も笑い、ミッキーの登場にはみんな大興奮で、アメリカンな歌とダンスは華やかで、ワタシたちもだけど子供たちがとっても夢中になってたね 
たーっぷりのサラダは美味しかったよ パンは西部風 飲み物はフリードリンク
d0020291_0393125.jpg

メインはこんなに山盛り 2人分を2人では食べきれなかった 
d0020291_0394988.jpg

柔らかチキン、骨付きソーセージ、リングオニオン、ソテーしたエビ・トウモロコシ・ジャガイモ・シシトウ、そしてワイルドライス炒め 
デザートにオレンジクリームのロールケーキも有り
d0020291_040399.jpg

ショーの途中でみんなが歌いながら振った黄色い旗と、ミッキーのバンダナがお土産につくよ
S席は舞台から近くて、大満足
d0020291_0415852.jpg

夜のドリームス・ウィズ・インのくじには外れた 涙
センターでゆっくり見たかったなー

エレクトリカルパレードドリームライツは何度見ても飽きないよ
以前はすぐ横でワーキャー言いながら楽しむのが常だったけど、今回はトゥモローランドテラスで観た
テラスは空いていて席に座れたし、少し距離がある分だけパレードの全容も見れたし
木々がちょうど途切れるあたりと道路が途切れて座り込んだ観客が途切れる場所が同じで、キャラクターたちがみんなテラスに向かって手を振ってポーズを取ってくれるの 穴場だよう

花火ドリームス、大好き! やっぱりキレイで、ハートやミッキーの形もあった 
毎晩やってるのに、あんなにもたくさん打ち上げて
やっぱ感動… 誰もが見惚れるよね
来るたびにディズニーのパワーに魅かれ、ほんわかな非日常の魔法にかかった1日だったなあと思えるよ
d0020291_0422243.jpg

閉園後は名残を惜しみつつ、シャトルバスに乗って、ホテルへ移動 バスの運転手は高橋さんというよくしゃべるおじさん、間や語尾や抑揚が上手で15分があっという間で車内が楽しかった オススメ運転手さん♪
パートナーホテルの中から三井ガーデンホテルプラナ東京ベイを選んだのは、大浴場があったから
歩き回って疲れた体に大浴場は良かったよ~ ツレと交代でいそいそと部屋の浴室を使うところを、好きなだけお湯に浸かれたからねえ ただ、ワタシたちが行った直後に集中し始めて、かなり数があるロッカーは順番待ちになるくらい混んでた
あと1階に24時間営業の商品がやたら豊富なローソンがあるのは便利だけど、それこそバスの到着後には激混みで、レジを15分くらい待った レジを増やしてほしい…
お部屋の色はベージュとこげ茶で統一されて、落ち着いた感じだったよ ベッドも広くて、ただ泊まるには十分だったよ
 
2日目のSEA編へつづく…
[PR]
by neoneopiglet | 2009-03-10 00:30 | ディズニー旅行とか

日帰り温泉

d0020291_23595763.jpg

2月最後の休日、Yちゃんと日帰り温泉へでかけた

名駅から豊橋駅まで、飯田線に1時間10分ゆられて奥三河・湯谷温泉駅へ 
同じ愛知県内なのに…とおっ! 
ま、そのおかげで彼女のリクエスト通りにのんびりな旅になったと思う~ 
d0020291_02532.jpg

名古屋はぽかぽかな日だったのに、湯谷はひんやりと、まだ冬の気配だった
d0020291_034829.jpg

ゆるく流れる宇連川は、どこまでも澄んでいた 
その清流に沈みたい、さぞキモチいいだろう、とふと思う 
でも実際、水温はひと桁だよ~、ムリムリ、と笑いあう
d0020291_095712.jpg

てくてく歩いていくと、お雛様をたくさん飾ってあるのが見えた
おばちゃんが、寄ってらっしゃい、と言い、生姜が効いた甘酒を飲ませてくれた
写真の右の段、お内裏様とお雛様がお屋敷に居た
おばさん、おばあさんの時代にはこんな様式が多く、飾るのも仕舞うのも大変だったそう
だからこそ、願いをこめて、って風習だったんだろう
d0020291_0142956.jpg

湯の風 HAZUは古い旅館だった
でも、ロビーは最近手を入れたのか、シックで広くてソファや椅子が多く、くつろげる空間でなかなか素敵だ

まずは露天風呂へ 
前方にはひっそりとした山々、すぐ眼下には川面、日焼けを気にしながら湯に浸かる 冷えた空気と、ぬくまる温泉と 何度も何度も 
あー、贅沢、ぜいたく♪
d0020291_020875.jpg

落ち着いた調度、窓からの眺めもいいお食事処で、ミニ懐石の昼食を 
ワタシたちには量が多かった ゆっくり食べ過ぎたのかなあ?
d0020291_0243379.jpg


d0020291_0253245.jpg

d0020291_0255243.jpg

d0020291_0261064.jpg

d0020291_0262529.jpg

d0020291_0264442.jpg

昼食後、内湯に浸かる こちらはかなりかなり古い施設だった 汗

美味しいごはんを頂いて、お湯で温まって体の芯からほぐれた
気を許せる友人とリラックスする時間が大事に思えるだなんて、しみじみしちゃう
電車の時間まで、また、川沿いをゆっくり歩いた
d0020291_0294043.jpg

彼女は大人になってからできた数少ない類ともだ
いいところもわるいところも似ているよねーと互いに認め合い、本当に気楽な時間を過ごせる付き合いができる
4才も年上なのにダメダメなワタシをなぜか彼女は受け入れてくれ、理屈や感情を安心してぶつけられる存在だ
楽しいことや新しいことへの好奇心の程度も同じで、海外旅行も国内旅行もプチセレブなお食事も、いっぱい楽しい時間をすごしてきた
そんな彼女が春から東京進出することになった
今までも家はそんなに近くないんだけれども、東京へ行っちゃうなんて… 
あぁ、さみしい
が、彼女の天職へむけての努力の第一歩、始まりのとき
何年も悩んで10年続けた仕事をすぱっと辞めて、新しい土地で住まいと仕事をぱっと決めてきた そんな彼女を応援しないでおれようか 
Yちゃんの望みどおりに生きられますように 祈ってるよ
d0020291_005439.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2009-02-26 23:41 | 季節photo
d0020291_20472492.jpg

旅の締めは伊勢神宮 
といっても、内宮参道、横丁の買い食いをゆっくりと満喫したよ

宇治橋は架け替え中で渡れず…
d0020291_2044312.jpg

春を思わせる優しい日差しが五十鈴川へ注ぐ
d0020291_20463959.jpg

お宮に参る 
杉の木陰で深呼吸すると凛とした空気、こんなのって気分イイよね
d0020291_2055385.jpg

そして、おかげ横丁で買い食い散策~♪
まずは、梅と菜の花に誘われて、草もち
d0020291_2050402.jpg

もっちりで香ばしいお餅と、餡子はアツアツ
d0020291_20594657.jpg

牛肉まんは、半分こでも満足な味
d0020291_2114713.jpg

串に刺さってる牡蠣フライなんて初めて見た!ついつい購入 
でも食べ歩くにはじゃまくさいのね、笑 
お茶をもらって茶屋で食べるのが、みさのオススメ タルタルソースがたっぷり
d0020291_215255.jpg

お土産に買ったさんま丸干しは11本で1,000円 安くて美味しいよ
d0020291_2131765.jpg

りとワタシが大好きな、豆大福と草餅もお土産に
d0020291_2118249.jpg

他にも牛コロッケとか伊勢うどんとか、いろいろ食べたいモノがあったけど、さすがにもう苦しくて無理だった
そして、伊勢神宮を出てからはノンストップで帰る
こんなに話してよく話題が尽きないなあって自分で驚くくらい、ずーっとおしゃべりしてた ほんとにいっぱいイッパイ楽しかったー 
笑いと美味しいものとリラックスと
またいつか旅行に行こうね ありがとう、みさ
d0020291_20393869.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2009-02-25 20:37 | 季節photo