わんこと海とオイシイものが大好きな、進化系コブタdiverの生存確認ページ


by neoneopiglet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いまさらながら 2010.1月のいろいろたち ④
d0020291_22552896.jpg

淡路島・神戸への旅の巻
d0020291_22555747.jpg


名古屋、米原、京都、大阪、そして明石海峡大橋を渡り、淡路島
うっすら雲がかかるが青空でキモチよし
淡路ハイウェイオアシス、淡路SAはレストランいろいろ、産直屋もあり、観覧車まであって、観光客でにぎわっていた

宿泊はニューアワジ淡路夢千景
老夫婦も若いカップルも大家族もくつろげるようなひろびろな旅館で、一番よかったのはお風呂
露天風呂付きの大浴場が3箇所もあるんだよー
脱衣所も洗い場も広いし、大浴槽も露天ふろも和風モダンなデザインで、湯量もたっぷり

海沿いをドライブしたら、海女さんが潜っているのを何人も見たよ
器材持ってこれば良かった―って何度つぶやいたことか
灘黒岩水仙郷はこれでもかっていうくらい満開だった

神戸では、しずかな住宅街にぽちんとたたずんでいるいろは
カウンターだけの本当の明石焼きが食べられるお店
じーちゃんがひとりで切り盛りしているようで、焼き立てあつあつふわふわを食べた
d0020291_22564299.jpg

念願の須磨海浜水族館にも寄れた 
小さいプールのイルカショーは意外に楽しめたし、ハオコゼやリーフィーシードラゴンに会えたのもすごく嬉しかったよー

今回の旅はあまり欲張らずに、余裕のある行程にしたので、ゆっくり時間を過ごせたなあ
初めて見るSAには全て立ち寄ることができたのも面白かった
関西方面のSAは、東海圏のソレとは置いてあるお土産もお食事メニューも全然異なっていて、新鮮だったよ

少ないけど、旅の画像はPicasaでup
  ↓
 ★ 2010.1月 淡路島・神戸の旅 ★
d0020291_225728.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-05 22:51 | 日々
だいぶ時間がかかったけど、年末年始のログを・・・
d0020291_1554853.jpg

2009年年末から2010年お正月にかけて、スクーバハウスK's へ
約2年ぶり、12回目の一切の海へ
d0020291_15545545.jpg

新しく広々としたゲストハウスができていて、寝室もダイニングもひろびろ快適に
先生、さよこさんに嬉しい再会、なおちゃんやのざわさんともお話できたし、にぎやかなゲストたちと楽しくすごせて、あぁK'sに来たなあと
まだ幼いわんこは初めましてー

丸3日滞在したのだが、初日は青空凪の海で問題なかったが、
2日目は雲が流れて暴風暴雪波ありで、戸外に出るたびにみんな頬も手も真っ赤になるほどの気温で、午前中はショップでぐだぐだ
3日目はすこしましになったけど、白波はまだまだ立ちまくり
5diveはセンジハマ、ヒラバエ、樫西海岸ビーチ、港、港壁で
水温17.4~20.0度、ボートポイントの透明度は15mオーバー、ビーチは明るかったけどまあそれなりに
お魚は、1mもない背丈のウチワにピンクのピグミーシーホースが3個体、うち2個体は向き合ってペアって感じ
ヒレナガネジリンボウ、サクラコシオリエビ、マトウダイは久しぶりに見たあ

ウミウシは、大量に密集していたコナユキツバメガイ、ツマグロモウミウシ、アリモウミウシ、オトメミドリガイ、コノハミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、クロヘリアメフラシ、タツナミガイ、ミドリアメフラシ、泥がかぶる岩にはコトヒメウミウシ、カンナツノザヤウミウシのお食事中は解りやすい、アカメミノウミウシ、フウセンミノウミウシ、ゴシキミノウミウシの、計14種

少ないけど、ウミウシ画像はPicasaでup
  ↓
 ★ 2009-2010年年末年始に出会えた一切のウミウシたち ★ 

初物は出なかったけど、楽しい旅だったよ
d0020291_15563257.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-04 01:51 | 柏島divingとか
いまさらながら 2010.1月のいろいろたち ③
d0020291_3284128.jpg

Aちゃんちへ遊びにいくとき、ちいさな花束を持っていった
2才のRちゃんはつたないことばでお礼をいい、うれしそうに胸に抱えて、もう離さない
ちびでもやっぱ女の感性が育っているのだなあ
マダガスカル2のライオンさんのお尻ふりふりダンスがお気に入りで、ひたすらひたすら踊って踊らされた
夕食をごちそうになる
たっぷり蒸し野菜はかぼちゃ、さつまいも、にんじん、もやしが揃い、お手製のピリ辛の濃厚な胡麻ダレでいくらでも食べられるおいしさ
手作りはんぺん、鶏からあげ、グリーンサラダもごちそうさまでした

Tさんちに集合したときに頂いたステキな入浴剤たち いつも気を使ってもらう 
ワタシがどれだけ想いを抱えていても、どれだけ尽くしても尽くし足りない方たち
ワタシの個性や生活を想像して、時間をかけて選んでくれたのだと解るプレゼントは、本当にうれしかった ありがとう
d0020291_33147.jpg

Yさんを中心とした大人ダイバーたちの新年会は多治見のりとりーと
なかなか海では集合できなくてそれぞれに潜っており、最近はもっぱらお食事会ばかりになった仲間だけど、海の話もグルメの話も楽しくて
d0020291_3415584.jpg

誰かに教えてもらわないと存在さえもわかりにくいお店は、コンクリート打ちっぱなしで、装飾が控えめ、大人が落ち着ける雰囲気だ
d0020291_3441328.jpg

大皿に少しずついろいろ乗っているスタイルのお料理たち 野菜は鮮やかな味
d0020291_3443791.jpg

シンプルな美味しさを引き出していたりも、濃厚で複雑な味を作り出していたりもする
d0020291_3445772.jpg

パスタ以外は箸でいただいた
自家菜園で野菜を作ったり、異国の食材に挑戦していたり、お店を切り盛りするのは若いご夫婦だった
d0020291_3451841.jpg

ワタシんちから車で20分、こんなに近くにこんなにすてきなお店があったとは!
ヘルシーだけどしっかりとした量の濃厚フレンチなのに予算は5,000円くらい 
またぜひ食べに行きたいよー
d0020291_3461263.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-03 23:18 | 季節photo
いまさらながら 2010.1月のいろいろたち ②
d0020291_2205372.jpg

新春には京都で遊んだ
抹茶スイーツはお約束 京煎堂 祇園本店茶房の抹茶づくし 
温かく甘い抹茶ドリンクと抹茶ゼリーがいいね
抹茶白玉パフェにはたっぷりの生クリーム、バニラアイス、白玉たち
下には濃厚抹茶アイスが詰まっていた
d0020291_2263036.jpg

大原三千院で初詣で 
思っていたよりもずーっと山の中でずーっと山の上だった
d0020291_228271.jpg

ここに伺った感想は・・・さむ!
寒すぎて我慢大会みたいで、ここの魅力がいまいち解らず
ただでさえ歴史や由来など不勉強なうえに、お庭の枯れ木と雪にテンションは上がらず
d0020291_2311451.jpg

でも美味しい出会いがあれば、すぐに元気になるよ
名前は忘れちゃったけど、とある喫茶店でモーニングした
このボウルが深くてさあ、量多すぎるぅ 
でもおじーちゃんもおばーちゃんもしっかりと食べてたわ
d0020291_2335996.jpg

これまた名前を覚えていない、若者が並ぶオシャレカフェでナチュラル志向なランチを
さっくりなコロッケのランチ だしに浸したトマトがおいしい
d0020291_241291.jpg

こちらはロコモコランチ たっぷり野菜でごはんが見えないー
d0020291_242234.jpg

らーめん家 麻阿悟の牛乳ラーメンとトマトラーメンは、テンション上がり過ぎて画像なし
どちらも洋風スープ的なのにしっかり中華麺で、ラーメンになっていた
どちらも気に行ったよ

四条駅近くのキムカツではゆず胡椒味とちーず入りを食べる
分厚く重なった豚バラはとってもジューシー、揚げるのに時間がかかるのもわかるよ
おひつに入ったごはんがつやつやでおいしくて、名古屋にも店舗ができたらいいのにね
d0020291_31354.jpg

宇治川へドライブした時は、あいにくの雨だった
川沿いを少し歩いた 鴨のつがいが何組か浮かんでいた
伊藤久右衛門の本店に併設した茶房へ
人気のようで常に10名ほどが並んでいて、品数豊富な抹茶菓子売り場で待ち時間をつぶす
抹茶ぜんざいは、ふつうのあずき色のぜんざいに抹茶がふわりと乗っていて、自分で抹茶を溶いてまぜる
去年京はやしやで食べた抹茶ぜんざいは深い抹茶色で、大きなお椀にたーっぷりあつあつの抹茶がなみなみと、そこにあずきとお餅が入っていたが、そっちの方が好きかも・・・
d0020291_259405.jpg

あんみつの、冷やした抹茶に浮かぶ抹茶アイスクリームは、苦味よりクリーミーさがウリかな
白玉と抹茶ゼリーは・・・ふつう
ただ、お店でも売っている抹茶を好きなだけかけて食べられるのがすてき~
d0020291_32022.jpg

宇治抹茶そばは、普通のおそばよりキメが細かくてむちむちって食感
お茶風味は思ったより感じなくて、でも食べやすくっておいしかったよ
他の方が食べていた抹茶パフェもなかなかおいしそう
価格が安いのでいわるゆ有名店の抹茶パフェよりちょっと小さめかなあ
お土産は、ほろにが抹茶チョコレート、抹茶粉末をふりかけて食べる抹茶プリン、さくさく抹茶クッキー、抹茶砂糖がけのお豆、抹茶くず湯
d0020291_1433518.jpg


街中でデニッシュ食パンで有名なボロニヤを発見
おうちでスライスしてほんのりトーストするだけでめっちゃ美味しいんだから、地元だったらきっと焼き立てデニッシュをいつも買いに行ちゃってカロリー過多な日々だろうなあ
抹茶とシナモンを練りこんだのと、キャラメルを練りこんだのを買い、両手におみやげいっぱいでしっかり観光客のスタイルだったよ
[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-02 00:19 | 京都旅行とか
いまさらながら 2010.1月のいろいろたち ①
d0020291_1321099.jpg

ぐーたらのらり、いつのまにか年も明けて、ぼちぼちいきましょ

今年も大好き、ふぉんぐ庵 恭子さんのリクエストで
ひと皿目でもう心を奪われた
d0020291_1341824.jpg

お正月らしく華やかなランチをいただく
d0020291_1374945.jpg

お食事がメインなんだかおしゃべりがメインなんだか
d0020291_13897.jpg

少しずついろいろ 本当にどれも丁寧なご馳走だ
d0020291_1404977.jpg

まだまだ出てくる・・・ 食べまくりの一年がもう始まっている
d0020291_1475258.jpg

鮭のみりん焼きって初めて食べた だしがほんのり味わえるたまごはふんわり
d0020291_1415139.jpg

山椒とじゃことシソのお茶漬け もうお腹いっぱいのはずなのに、さらさらり
d0020291_1442522.jpg

お漬物盛り 黄色はトマト! 初めてだしーおいしいしー
水っぽくなくちゃんと漬かっていてしゃくしゃくなのはどんなわざ??
d0020291_1465933.jpg

デザートの後、お店が落ち着いたよしみさんが顔を出してくれて30分もおしゃべりしてくれた
d0020291_1501971.jpg

しかもまだしゃべり足りないのか(足りなかったんだろうね)、帰り道の途中で見かけた川上屋の喫茶コーナーでお茶してから帰った
ふぉんぐ庵でも「まだ1時半くらいかと思ったら2時半だった」が、「ちょっとお茶のつもりが気づいたらまさか5時とかだったりしてー」ときゃっきゃしていて、日が陰り始めふと時計を見たら5時を過ぎていた・・・
d0020291_3234390.jpg


三河方面へドライブへ行った
一度行ってみたかった刈谷ハイウェイオアシスはデザインがオシャレでひーろびろなトイレがあるし、産直スーパーもあるし、こども遊園地もあるし、広い芝生もあった
ウァンの肉まんを買い食いして、定番のえびせんべいの里のいろいろ入り500円をふた袋買った
寒かったけど風が吹いてなかったから、ひなたぼっこしつつ屋外の足湯でのんびり温まる
青空だったけど遠くは霞んでいたし、周りは工場と住宅だらけって分ってるし、観覧車には乗らなかった
d0020291_2113813.jpg

中部国際空港まで足を伸ばす 
ふだん飛行機に乗る時は名鉄電車で行っていたので、もう10回以上は来ているはずなのに、車で来たのはまだ2回目だった
セントレア開港5周年の今年は、イベントいろいろで楽しめるね
一般公募の展示写真がすごく見ごたえがあって、良かったよ
青空に浮かぶ機体も、きらきらひかる海面と空港も、ピンクやパープルやオレンジの空と機体も、雨に濡れる機体も、すてきだった
d0020291_2121114.jpg

前から気になっていたクイーン・アリス アクアでビュッフェランチ
スカイデッキの中央寄りの窓際の角スペースの席は、サンルームのように明るくてにこやかな人たちの様子を伺いつつゆっくり時間がすごせた
1,200円をはるかに超えるこどもだましではない味の料理たちに大満足
また時間があったら食べに来たいなあ
d0020291_2101576.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-01 01:25 | 季節photo