わんこと海とオイシイものが大好きな、進化系コブタdiverの生存確認ページ


by neoneopiglet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初冬も満腹

あさちゃんが栗きんとん詰め合わせを買ってきてくれた
6店舗の味がひとつずつ入っていて、期間限定で中津川駅で販売している
包丁で4等分して、みんなで一緒に「せーの♪」でむぐむぐする
栗きんとんの食べ比べなんてしたことなかったけど、こうして食べてみると、それぞれのお店の味の違いがよくわかる
素朴な栗の味や、甘いのや、渋皮入りや、ねっとりや、ほろほろや…
ちょっと楽しい時間だったねー
d0020291_1513477.jpg

カスタードがタップリのミルフィーユも、会社でのおやつ
無性に、生クリームや濃厚ケーキが食べたくなる時ってあるでしょ!?
d0020291_1535153.jpg

クラブハリエ再び 今回はゆかりんごが並んできてくれた
焼きたてほかほかを食べると… ふんわりしあわせ☆
d0020291_1555895.jpg

オープンしたばかりのミッドランドスクエアのモン シュシュ
あさちゃんが1時間も並んできてくれた あーうちらってミーハーだ
が、堂島ロールはなんにせよ最高だ!!
いつかみんなでシャンデリア輝く大人カフェで茶~しようね
d0020291_1552364.jpg

刈谷ハイウェイオアシスにあるウァンの肉まんは、同僚の差し入れ
大きくて、しっかりとお肉が入ってた
d0020291_15123120.jpg

名駅の桜島へはもう二度と行かないと思う 
活イカの刺身はさすがに美味しかったけど、スタッフの対応は×だし、メニューは少なめ、値段は高め 宣伝文句に騙された
このビルの飲食店は、新しくて大人ムードで一見よさげなんだけれど、2階のさくらも中身はファミレスみたいだったし、全体がイマイチなのかもー
d0020291_15245238.jpg

守山にある江楽の台湾ラーメン
あっさりで、野菜シャキシャキで、大好き 
汗をかきかき、いつもお腹がはちきれそうになる
他の味のラーメンも食べてみたいけど、ついつい台湾を選んじゃうの
チャーハンも普通に美味しいよ
d0020291_15313316.jpg

ラストは、ツレの手料理♪
いつ遊びに行っても、カフェみたいにかわいくて美味しいごはんをだしてくれる
サラダのニンジンはマリネちっくで、そーとーんまい
カルボナーラに添えられたカリカリのさつまいもも、激うま!
真剣に、作り方を教えてもらっちゃった 
よっつ、愛情のこもったお料理をいつもごちそうさまー
d0020291_15362570.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-30 23:51 | 日々

マラソンとマグロ

11月初旬、秋の南アルプス麓へお出かけした
井川マラソン25回記念大会へ参加するために、約4時間かけて大井川の最上流へ向った
井川ダム・畑薙ダムは静岡市街地から車で1時間半
しっとり小雨の紅葉の山中、くねくね道をドライブ~
d0020291_14251082.jpg

ワタシは走るのが好きじゃない 
ちなみに長時間歩くのも好きじゃない 登山はもってのほか
ウィンドーショッピングやお散歩は好きだけどさ
いつもの同僚4人のおでかけということで、しょうがなくイヤイヤ同行したの
あさちゃんのダンナさまは10km、その同僚お2人とあさちゃん・りこちゃん・ゆかりんごとワタシは5km、を走った

いざ現地に着いてみると、マラソンのチームらしき方々やファミリーや地元のこどもらで、とっても賑やか
応援には地元の老若男女が全て参加しているかと思うほどで、とれたて野菜や漬物や地元の出店もいくつかあったよ
超田舎の一大イベントなのね

走った後、無料でふるまわれる熱いなめこ汁はホントに美味しかった!
お茶味の大判焼きをあさちゃんに買ってもらっちゃったしね♪
d0020291_14263883.jpg

マラソンは、5kmを40分で完走 半分は歩いていたかもー
まじしんどかった… 体力ないなあ
一生分をも走った気がするぅ
コレ系のイベントにはもう二度と参加しない!と誓う
おしゃべりや遠出は楽しいから、運転手&マネージャーとして参加しよー 笑

夕食をとる頃にはすっかり日が暮れた
清水ICすぐそばの、魚福へ ワタシの中では、今回のメインイベント♪
d0020291_14494398.jpg

マグロ専門の定食屋さんで、今日は運良く本マグロが入っていた
d0020291_14405746.jpg

男子チーム、あさちゃんは、本マグロミックス定食を
大トロ、中トロ、赤身… この大トロの色、ヤバイでしょー
切り身の大きさは一般的お刺身の2倍の厚さと大きさだよ!
d0020291_14364423.jpg

りこちゃん、ゆかりんご、ワタシが食べたのは盛り合わせ定食♪ 
やっぱりマグロは大きくてむっちりきめ細かくて美味しいの
基本は白身の方が好きだけど、ここの赤身はホントに美味しかったよー
ちょっと遠いけどまたいつか行きたいなー
d0020291_14384914.jpg

マラソンよりも、マグロな記憶の1日だった
ずっと運転してくれたあさちゃん、ありがとう☆
[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-29 23:20 | 日々

女子友との休日

名鉄グランドホテル内の欧風料理アイリスのランチへ出かけた
もう何年も名駅付近で仕事をしているのに、来たのは初めて♪
年季の入ったお店だけれども、眺望がよく、店内はほどよく賑わい、従業員のマナーも悪くない
コース料理を堪能して、Rちゃん&Yちゃんとのんびり時間を過ごせた

カラフルな海鮮の前菜が食欲をそそる
食べ放題のパン、それぞれ5~6個は食べたよ
クロワッサンが品切れだったのが残念…
d0020291_14121677.jpg

ピリ辛オイルで絡めたまあるいそりかえったパスタは、くにゅくにゅした食感が素敵 好み!
d0020291_1413743.jpg

メインはお魚を選ぶ バター風味のソースがこってり
お肉料理をひとくちもらったら、もっとこってりのソースだった
d0020291_14143818.jpg

デザートは食べ放題 目いっぱい乗せて、2皿食べたよ
和洋で20種類はあったかも 女子に人気なワケだよねえ
d0020291_14152054.jpg

Rちゃんの旦那様の様子、Yちゃんのお仕事のこと、ワタシの日々のグチなど、しゃべりまくっていたら、ランチタイムの最後のゲストになってしまったよ
Rちゃんとバイバイしてから、Yちゃんとぶらぶら歩く…
パッセでお洋服やインナーを見て、ソニプラで雑貨を買って、久々にフツー女子的休日を送って満足な1日だったなあ
[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-28 23:04 | 日々
高島屋1Fのクラブハリエのバームクーヘンを食べた
焼きたては1つ630円 おひとり3つまで
今回は14時頃行ったのだが、45分待ちとの表示…うぅ
でも実際に並んだのは30分ほどだった
ガラス越しに製作過程が見える 
くるくるくるくると重ね焼きをして、砂糖衣を塗って、カットして、包装して…♪
帰り際に振り返ると、行列は伸びて60分待ちになってたよ

会社に持ち帰り、女子4人できゃっきゃ言って食べた
開けた途端にほんのり甘い香り~ 
触るとふんわりしっとり まだ暖かい!
たかがバームクーヘンと思って食べてみたら…!!
かつてないほどのふわふわな仕上がり、ほんのり卵味で甘さは控えめ、砂糖がけされた外側はサックサクなの
贈答品でもらうモノとは全然別物だあ 
さすが焼きたて! むふ~♪  
もう少ししたら、行列も減るのかもしれない
このふわふわな食感をまたぜひ食べたいわん
d0020291_23323463.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-18 23:32 | 日々
越前ラストの週なのに、壁石は大荒れ 
冬の海の気配にぐうの音もなし
そして、敦賀へ移動…

土曜日  くもり

1DIVE
手の浦  左の根
水温22.9度 透明度1~3m 40分
大阪のショップさん5名とSAKIちゃん、Bossと
うねりと透明度は恐ろしいことになっていた…
あまりの視界の悪さに、2mも離れたら迷子になるよお
ハマトミチームは1本でギブアップ
ショップさんは笑顔で2ダイブ すごーい!


日曜日
事務をちょい手伝って、お弁当を食べて、おしゃべり~
ふらりと現れたYさんから柿、Hさんからタイヤキの差し入れを頂く 
ゴチでした!
Tさんご夫婦の陸講習を終えたSAKIちゃんと少しおしゃべり
浜富旅館の皆様に挨拶して、2008年ハマトミお仕事が終了なり
この夏も、無事に終わったあ

シーズンの始まりにひどい胃腸風邪をひいて、出鼻をくじき、ひっそりと波乱の中での始まりだった
過去3年間は、平日のOL生活と週末の海生活を夏の4ヶ月間やりとおせたけど、今年はやりとおす自信が無かった
もちろん年々変わるものもあり(年齢からくるヤツ!笑)、体力も気力も同じではないと分かっていたけど、身をもって経験したというワケだ
スタッフたちに迷惑をかけるのを承知で、4・5週に1回はお休みをもらって、自分のペースを保った
誰か1人がいないならいないで回っていくのがお仕事だと割り切ろうとしても、期待してくれているであろうBOSSや負担をかける仕事仲間への申し訳ない気持ちは無くならなかった
でも突然の欠勤やあってはいけない事故を避けるために、ちっぽけなプライドにフタをして、無理やりお休みをもらったのは、結果、よかったのだ
そうしなきゃワタシは乗り越えられなかったと思うから

ゲスト、スタッフ、ハマトミの存在、そして自然に… 感謝
おつかれさまでした ありがと☆ 
d0020291_23202486.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-03 23:09 | ご近所・本州divingとか
d0020291_2353073.jpg

ハマトミ初の遠征ツアーで三重県尾鷲市の三木浦で潜る
漁港と山と少しの民家に囲まれていて、人工的な音は全然聞こえない穏やかな時間が流れている海だった

BOSSチームは、滋賀のAさん、今年何度もご一緒したOさん、豊田のAさん、富山のOーちゃんとAーちゃん、ワタシはアシストにつかせてもらう

海に慣れた方ばかりだったので、それぞれに楽しんでいたねえ
SAKIちゃんチームは、初心者さん4名とアシストにみっちー

土曜日 快晴

1DIVE
ナナコのダボ  ゴロタ、割れ石
水温24.0度 透明度8m 44分
海面近くだけうねりあり 
初めての海は、ちょいドキドキ でもとっても潜りやすい地形だった
大きなソフトコーラルがついた岩が多くあって、カラフルな熱帯魚たちがかわいらしい
雨の後で、ソフトコーラルがしなだれていた
久々に見る南国の子たち… 
初めて見る子はいなかったけど、どちらを見ても楽しめた

2DIVE
ナナコのダボ  ゴロタ、砂地、漁礁
水温24.0度 透明度6~8m 51分
海面近くだけうねりあり
じつは、三重の海にはいいイメージが無かったけど、砂地は白めの色だったし、透明度はイマイチでも快晴にも助けられて水中は明るくて、思っていたより悪くはなかったなあ♪
外洋は荒れていたので、2本とも湾内で潜ったのはちょい残念~

マクロはウデフリツノザヤウミウシ、スミゾメミノウミウシ、キイロイボウミウシ、キミシグレカクレエビ、ハクセンアカホシカクレエビ
大きなネジリンボウ1個体、ちびネジ1個体は見れなかった、ダテハゼ&テッポウエビもいっぱい、砂地を這いずり回るのはやっぱり楽しい!
太平洋側だなーと感じる子は、カラフルなイソハゼたち、クダゴンベ、手のひらサイズのオオモンハタ、カゴカキダイ、ウミテング、スケロクウミタケハゼ
タツやカエルアンコウがいそうだったけど見つけられず
コガネスズメダイとキンギョハナダイ、クマノミの幼魚が可愛かった
d0020291_2355620.jpg

夢古道の湯では夕焼け空を眺めつつ、露天風呂で暖まる 
あがってからSAKIちゃんとソフトクリームを食べてたら、男子はすでにジョッキをいくつも空けてたよー

主婦の店でお好みの酒類を買出しした後は、おまちかねの宴会の始まり
民宿城のお料理は…フツー?だったけど、みんなはお酒があればOK!
ハマトミからの参加賞プレゼントを配った後に、さらにくじ引きでお楽しみチケットプレゼントがあった
喜んでもらえたかなー 冗談が飛び交い、コレ以上は無理っていうくらい笑わせてもらったあ

民宿のお母さんに解散を促され、2階の宿泊部屋で飲みなおし
ここからまた盛り上がって、各自お好みのお酒を飲みつつおしゃべりしまくる
飲みだした時間が早かったからか、ひとりふたりと布団に消えていき、0時前には解散したよ


日曜日 快晴

8時に朝食 早起きした人は港をお散歩したみたい
今日も快晴 やや風が吹いて、外海は昨日よりうねってたのかな
屋外のテーブルでログをつけて、おしゃべりをしてお茶を飲んで、解散 
現地集合の方は帰りの運転も大変だったろうなあ
ハマトミ組の安濃SAでのランチ休憩では、ワタシが食べた明太子パスタも悪くはなかったけど、Aーちゃんの松坂牛弁当が美味しそうだったなあ

人や器材を乗せて往復を運転してくれた、BOSS&みっちーに感謝☆
初めての遠征ツアーは、忘れ物があったり、慣れない場所でスタッフが至らないことも多々あったと思うけど、ゲストにあんなに笑って楽しんでもらえたら、本当にイイよねえ
来年はまた別の海へ、ウェット組がガタガタ震えない海へ、遠征ツアーに行きたいねって話してた 
もちろんメインは飲みだろうけどね♪
[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-02 23:41 | ご近所・本州divingとか

2008.10 第2週目 越前の海

d0020291_2326478.jpg

土曜日
快晴 大きなうねり・波あり 
ashuさん&namyさんと 
ウミウシへの愛にあふれるお2人と、初めてお会いできた
おしゃべりがホント楽しくて~
またぜひ、陸でも海でもご一緒したい☆

1DIVE
壁石浜  ロープ沿い、砂地、ハングの岩
水温23.7度 透明度8m 70分
入り口はざばざば、でもベテランお2人はうねりにも負けずガッツリとマクロ撮影
ウミウシ個体数が少ないと思われるこの夏、うねりでさらに隠れちゃったの?
悲しいかな、予想どおりのウミウシの種類・個体数にしか出会えず 涙

2DIVE
学校下 アーチ・テトラ内
水温23.8度 透明度5m 70分
あまりの波で外には出られず こわこわ
テトラ際の水面はこれでもかっていうほどに波が砕けて、視界はなさそう
そして、ashuさん、500diveおめでとう!

アオウミウシ、シロウミウシ、ウスイロウミウシ、シラヒメウミウシ、コノハミドリガイ、ヒロウミウシ、クロヘリアメフラシ、ヒラミルミドリガイ、オカダウミウシ&卵、謎のシロフシエラガイ?、キイロイボウミウシ

ダイバーズハマトミで働き出して4度目の夏、ここにきて、初めて、純粋な、ウミウシダイビングのガイドをした
春先にひとりでウミウシ探しをするのとは違う…もっともっと勉強しなきゃ、精進しなきゃあ

ashuさん、namyさん、ハマトミで潜ってくださってありがとうございました
春先、またウミウシダイブをご一緒したいなあ


日曜日
快晴  昨日に続き、海況悪し 
で、手の浦へ遠征 今季2度も来ることになろうとは… 
Tさんご夫婦、神奈川からのMさん、Aさんと

1DIVE
手の浦  正面の浜 右側
水温23.7度 透明度3~5m 54分
水面下は太陽の光も届いてたけど、5mあたりは白にごりに負けちゃう
魚影も薄いこの浜… 潜り方をもう少し考えないとなあ
ウェットダイバーは海からあがってからが辛そ~
見ているだけで震えるわあ

2DIVE
手の浦  正面の浜 左側
水温23.7度 透明度5~8m 52分
左側の岩場は浅いけど、お魚はちらほら
透明度がもう少しあれば、フリータイムももっと楽しいはず…


月曜日
三連休の最終日 めっちゃ快晴 
Tさんご夫婦、そのお仲間のHさん、何度もご一緒しているHさんと

1DIVE
アゼグリ南
水温23.4度 透明度12~15m 36分 ほんのりうねりあり
1・2日目の海況からして、あまり期待していなかったのだが、顔を沈めた途端、
…!? 見えるよ!?
水面近くから水底がしっかり見えた
いい感じの透明度~ 越前ブルーといってもイイね!
今年の群れはあまり大きくはなく感じる 特にソラスズメダイ
去年や一昨年が、個体数が多すぎた年だったと思えてきた…

2DIVE
オレンジバケット  ハーフボート 桃源郷、扉岩、砂地
水温23.5度 透明度15~20m 46分
オレンジバケットの金具のすきまにタコママ&卵があるので、ゲストに見せる
なんの気なしに隣のすきまに目をやると、そこにもママ&卵塊が!
まさかな~と思いつつ全てのすきまを覗いてみたら、計4世帯のタコママ&卵塊が!
うふふふふ 産みたての真っ白の卵の部屋もあれば、ほんのり藻がつき子の目が見えるほど育っている卵の部屋もあった
親子には居心地がイイんだね~

桃源郷あたりの透明度は15mほど 
仰ぎ見れば、ネンブツダイの群れがキラキラ 視界は明るい
今までは見えてなかった、砂地に点在する岩もしっかり見える
エア消費の早いゲストさんがいたこともあり、普段は通らない岩々の上部の浮遊コースをとる
ハナハゼが見れず、うーんと思いつつ扉岩(初めて全景がくっきりと見えた!)を通りすぎコースを東へ振ると、だんだんと水がクリアになり始め………

壁石浜の砂地が見える頃には、透明度20m!!!
大げさでもなんでもなく、砂地全景が見えるぅ♪ 
むきゃー!壁石浜がこんなに見えちゃうなんて!最高だ!
2008年度★best day★まちがいなしっ!!!
青くてクリアで陽がいっぱい射す、壁石浜 
視界イッパイのマアジ・イカの群れもキレイに見えちゃうし~ 
気持ちイイ~ ずっと潜っていたい~

予想だにしない10月半ばの、超☆越前ブルーのゴキゲンな1ダイブ!
一昨日でも昨日でもなく、今日のハマトミダイバーさんたちは本当にラッキーだったね☆

ちびイカ byともぞうくん
d0020291_2313239.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2008-11-01 23:22 | ご近所・本州divingとか