わんこと海とオイシイものが大好きな、進化系コブタdiverの生存確認ページ


by neoneopiglet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:台湾旅行とか( 9 )

夜市や露店で出会った屋台スイーツたち

果物の飴がけ つやつやしておいしそう♪
d0020291_21630100.jpg

飴で固めたピーナツを削って小麦粉の薄皮にくるんだモノ 約120円 
d0020291_218114.jpg

かき氷とぜんざい カラフルなトッピングたち
d0020291_221138.jpg

寒天のようなお餅のような? 台湾では落花生をよく使うんだねえ
d0020291_2185714.jpg

駄菓子屋さんにて 小さなお菓子ひとつを真剣に選んだ、子供の頃を思い出すね 
d0020291_2192453.jpg

きれいな餡をくるんだゼリーに見とれる
目に入るモノ、少しずつ全部食べたかったなあ
日本でも台湾でも同じ 屋台って不思議な魅力があるわあ☆
d0020291_2193783.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-17 21:59 | 台湾旅行とか
夜市や露店で出会った屋台ゴハンたち

焼きエリンギ どれも20cm以上もの大きさ! 台湾産はデカイのねえ
一口サイズにカットして、爪楊枝で刺して食べるようだ
d0020291_157886.jpg

いろいろ串焼き 炙られた鶏肉や練り物から香ばしい香り~
d0020291_1584386.jpg

厚揚げスープかな?おでん? おおきなざるに山盛り
d0020291_201633.jpg

ちびまるはんぺん入り汁物 大鍋がほかほかの湯気を立てている
d0020291_204081.jpg

そして、臭豆腐!!
老若男女に人気らしく、この旅行中に20軒は街でも観光地でも見かけたよ
あの匂いがどーーーしてもダメだったあ (TーT)
d0020291_29073.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-17 21:49 | 台湾旅行とか
旅行をした時は選挙の真っ最中だった
道路の中央分離帯は候補者ののぼりを立てるトコロ、らしい… 
d0020291_17363351.jpg

台北の交通手段は、便利なMRT、街中を網目のように走る路線バス、そして原付バイク…は2ケツ!?
d0020291_17385660.jpg

タクシーは全て黄色だ (余談…攻殻機動隊の表現力と精密な出来に、台湾の街を訪れて改めて感動したわー♪)
d0020291_17443914.jpg

滑りやすいから気をつけてー 深い意味ナシ(^^)
d0020291_174939100.jpg

日本では当然のように欧米モノが溢れているのと同じように、台湾では当然のように日本モノが溢れていた
デパート然り 飲食店然り お菓子然り コンビニ然り マンガ然り 
発刊した直後のファッション雑誌だって、もちろん航空便で本屋へ届く
台湾の物価から考えると、割り増し料金の雑誌は高価な買い物だろうにね
街で見かけるお洋服や雑貨は、日本並みにおしゃれなモノが多かったもんなー
d0020291_17261650.jpg

和製小説家も人気らしい 
d0020291_1726056.jpg

ページを開けば… 漢字がびっしり!アタリマエだけど (^ー^;)
d0020291_17253425.jpg

今回のお買い物たちは、
深緑の翡翠と桃色水晶の数珠 針水晶の数珠はフンパツしちゃった
プチ翡翠のストラップには豚と魚がついている それぞれに、お金が貯まるように、余裕のある暮らしができるように、と意味が込められている
d0020291_1843295.jpg

定番のパイナップルケーキやドライパイナップル入りチョコレート 
ドライいちぢくはお茶受けにぴったり
d0020291_1854691.jpg

セブンイレブンではたまごボーロ、ポテトチップス寿司味、カップ麺を購入
ガイドさんが「台湾のカップラーメンはオイシイけど油が多く使ってあって、日本人はお腹を壊すので二人でひとつを半分こして食べてね」と言ってたよ
d0020291_1874511.jpg

ユリオイル 5cmほどの小ビンの中身は万病に効く…らしい 
乗り物酔いの時などスッキリするよね 
スーッとして、いつでも気分転換ができる 今も化粧ポーチに入っているの
d0020291_18103657.jpg


台北は日本でいうと石垣島あたりと同じような過ごしやすい(ワタシにとってはね)気候で、治安がいいの
路地裏に入れば台北庶民の暮らしを覗き見られる
バスや地下鉄で少し郊外に足を伸ばしただけで山や海や自然に手が届く
中国の文化もしっかり残っており、長い歴史に触れられる観光もできる
ゴハンは中華だから基本的に食べ慣れているし、安くてオイシイよ
屋台で大好きなアジアンスイーツも食べられる

街の空気がトゲトゲしていなくて、人々は穏やかだった
韓国を旅をした時の、ちょっと冷たいというか殺伐としたというか…そんな雰囲気は一切感じなかったよ
日本との国交の歴史が生活に深く関わっているという理由から「台湾人は日本人に優しい」とガイドさんが解説してくれた
もっとよく知ったらまた意見が変わるかもしれない けど、
台湾 好きになっっちゃったよ また遊びに行きたいなあ☆
[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-16 23:19 | 台湾旅行とか
3日目 最終日は青空で暑かった~♪
午前中は自由時間なので、朝寝坊してホテルの朝ブッフェを満喫する
新鮮な野菜たっぷりのサンドイッチ う~ん、豪華!
d0020291_1639480.jpg

ツレは洋風いろいろ取り合わせ
d0020291_16414928.jpg

よくばって台湾粥も食べちゃう トッピングは揚げ物や漬物や佃煮みたいの
d0020291_16412966.jpg


観光マップを片手に、MRTに乗ってみた 
d0020291_16441330.jpg

初めは緊張したけど、利用するのは簡単だったよ
d0020291_16461058.jpg

街中が漢字だらけなのは解りやすくてイイよね 
英語が多いのも日本と同じ 日本人は楽に過ごせるトコロだと思うなあ
d0020291_16434870.jpg

4つ目の市政府駅で降りて、世界一高いビル台北101の展望台に出かける
駅からぶらぶら歩いて10分ほど 月曜日だからか街はさほど混んでいない
シャツ1枚でも過ごしやすいとーっても気持ちよい気候だあ
d0020291_1651332.jpg

近づくにつれて、その存在に圧倒されるよ
d0020291_16545944.jpg

入り口から首を反らせて見上げると… すごぉい 迫力あるね~
d0020291_16535651.jpg

ビルの5階から展望台のある89階へ、直通の東芝製エレベーターは38秒間で一気に昇っていく!
気圧を調整する装置が着いてるそうだが、到着するまでには耳抜きを7回する必要があった
ツレは耳抜きが苦手なので、箱の隅でひとり大口を開けてずっと上を向いて強制耳抜きをしていた (^m^;)
d0020291_16595919.jpg

気持ちよい青空の下、すんごく遠くまで良く見えた
川や橋や山並みや道路や青空をぼんやり見てたら気持ちがゆるーくなるね
d0020291_1715916.jpg

ビルもお家も黄色いタクシーも人々も、全部ちぃさく見えるよ
展望台は広いフロアに大きな窓 安定感があり全然怖さはなかった
93階には屋外の風を感じられる展望台もあるそうだけど、さすがに怖い気がして行かなかった

台北ツアーの最後はDFSでのお買い物だった
でも皆はあまり関心を示さなくて「お腹すいたねー」とか言ってたら、なんとガイドさんがOLの時にランチをしによく通ったという、ツアーでは絶対に連れてってもらえないような裏通りの庶民的なお店に連れてってくれたよ
オススメだという水餃子を全員が注文する
すーっぱくて辛くてあっさりスープの酸辛麺も食べたよ
d0020291_179072.jpg

隣のテーブルでは、素早い指先の動きでみるみる水餃子の山ができていた
d0020291_17103128.jpg

皮はもっちーりと厚くて、ムチムチの食感!中身はあっさり味だけど本当にジューシー どんどん食べられちゃうよぉ
ガイドさんが「一人10個を注文してください」といっていた意味が良くわかる
醤油と酢と唐辛子油のタレをちょんとつけて頂けば…
「ホントにおいし~」「しあわせ~」とため息が出ちゃったよ~
d0020291_17121221.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-16 22:57 | 台湾旅行とか
海を左手に見ながらバスは急斜面の道を登っていき、小雨が降る九份へ到着
急な階段を一段一段下りていくと、遠くの山や海が見えた
古い木造の建物や赤い提灯の灯りはノスタルジックな雰囲気だ
d0020291_1672347.jpg

台湾人も多く訪れる観光地で、屋根がある細い路地には両側にこまごまとしたお土産や屋台料理などのお店がぎっしり並ぶ
ひやかしつつ、買い食いしつつ、まったり散策コースだった
d0020291_1684812.jpg

街へ戻り、夕食はいわゆる中華料理フルコース
この旅で、金山駅で働いているという女子2名と仲良くなった 食欲もおしゃべりも全開!
d0020291_1693352.jpg

ここでゲストのリクエストにより、夜市へまっすぐ向かう組と、昨夜の足ツボ屋に行く(スケジュールには入ってないのに)組に分かれる
今回のツアーガイドさんは、おしゃべりで楽しくてものすごく融通がきく人だった
うちらはもちろん足ツボ屋を選び、ちょっと奮発して昨日と同じ足ツボコースに加えて肩マッサージもやってもらう 
背中から腰までぎゅむぎゅむしてくれて、筋肉がほぐれて背骨を抜き取られたかのようにリラックスできた~

バスがお迎えに来てくれて士林夜市へ移動
台北には何箇所もこんなニギヤカな夜市がある 
お祭りみたいに人がイッパイで、しかも毎晩やっているんだって 
台湾の若者たちが夜な夜な遊ぶ場所なのかな
d0020291_16103430.jpg

お洋服や靴、雑貨のお店が延々と続き、スイーツや軽食の屋台が並ぶ
「台湾デザートを食べる!」というのが今回の旅のテーマのひとつだったので、ガイドさんにオススメのお店を地図にチェックしてもらって行ってみた
かき氷屋さんはめちゃめちゃ種類が多くて嬉しい悲鳴をあげる
d0020291_1611595.jpg

ガイドさんが大好きだというコーン&落花生を頼んでみた 
ミルク味の氷と茹でた落花生はふんわり優しい口当たりなの
そして、コーンはあくまでコーンの味… 普通の缶詰のスイートコーンだね!? 
日本では有りえないトッピングだねー んー、不思議味
d0020291_16142132.jpg

コレは落花生&チョコレートソース ふふふ
顔の大きさくらいのたっぷりサイズは大きすぎるー どちらもまずくはなかったよ 
すごくおいしいかと聞かれると… 困るケドね
d0020291_16153391.jpg

並ぶ屋台の一つに入って、温かいプルルン豆花を食べた 
日本でも流行ってて冷たいのを食べたことがあるよ
小さな緑のお豆をトッピングする アイスクリームやかき氷やゼリーがあって、トッピングのお豆やフルーツやクリームも何種類もあった
若いカップルや女子たちで賑わってたわ~ 
ドコの国も安くておいしいお手軽なスイーツは人気なんだね!
d0020291_1619475.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-15 22:30 | 台湾旅行とか
2日目 くもり、午後からチョット雨 夜は晴れ
忠烈祠にて 
d0020291_1542514.jpg

朱塗りの柱たち、屋根の緑色の細工、本当に鮮やか
d0020291_1547089.jpg

天井の模様、電灯の木彫り、柱の龍の絵
d0020291_163572.jpg

海軍の衛兵交代を見る
彼らは難関の試験(容姿込み)を潜り抜けた超エリートたちらしい
観光客、特に老若女子たちにじっくりと品定めされてるー
それもお給料の内だから苦じゃないのかしら!?
d0020291_15411686.jpg

お次は、故宮博物院へ 
山に囲まれた高台にあり、シンプルでちょっと異空間な雰囲気だ
d0020291_15535578.jpg

広い館内をガイドさんの後をついて周り、メインの有名な展示物とガイドさんが好きな品を説明してもらう
皇帝の使用していたという器などは人間技とは思えない細工が多々してあって、美しくて感動した またいつかココに来てゆっくり見たいなあ

昼食はかの有名な鼎泰豊・ディンタイフォンへ 
d0020291_15561772.jpg

この支店はワンフロアで現地の方も大勢いて、とても混みあっていた 
タワーズの名駅店へも食べに行ったコトはあるが、台湾のざわついた雰囲気で食べる出来立ての小龍包はとてもジューシーで格別においしかった! 
オイシイお汁をこぼさないように… (*^o^*) 刻んだ生姜を添えて
d0020291_15572047.jpg

蒸し野菜餃子、蒸し海老餃子、スープ、シンプルなチャーハンもイケてたよー
d0020291_15574697.jpg

餡を包んで蒸し揚げたデザートまんで、大満足のランチは終了 
d0020291_1558289.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-15 22:24 | 台湾旅行とか
台湾初のちゃんとした食事、うきうきの夕食…
しゃぶしゃぶは豚肉と牛肉と春雨と野菜 なぜ真ん中の筒はこんなに長いの!?
d0020291_0442836.jpg

行列ができていたので並んでみて、地元の方のまねっこをする 器に肉、野菜を少しずつ色んな種類を入れている 焼くのかなー?
d0020291_048377.jpg

調味料コーナーに到達 良くわからないままに、モリッとした器に油やら甘いのやら辛いのやらかけてみる
d0020291_0491632.jpg

あ!? 炒めるみたい! お兄さんに器を渡して…直径1m以上もある鉄板でジュージューとあっという間に…
d0020291_052252.jpg

複雑な味の肉野菜炒めになった~ それぞれに焼くんじゃなかったのね
見栄えの為にのせた唐辛子が辛すぎたよぅ
d0020291_0535895.jpg

白ごはんも合うけど、サクサクの甘くないパイにもとっても合うよ 
d0020291_1135165.jpg

生水はダメだと注意されたが、どうしてもカキ氷は食べたくて…つい、ね 
トッピングが日本とは全然違っておもしろいね♪ あずき、謎の甘い豆、ピーナツ、レーズン、柑橘系ゼリー、ジャム、黒蜜… お腹はこわさなかったよ
d0020291_0563820.jpg

食欲が満たされた後は、楽しみにしていた足ツボマッサージへ
足を洗い、椅子に寝そべり、乳液を塗られて、数十人が一度に施術されてた
期待通りの気持ち良さで、全身をやってほしい!って思ったよ 
d0020291_059790.jpg

1日目から充実している台湾旅行だった 気楽な時間が過ごせるツレだったから、余計に楽しかったのかな? 他のツアー客もいやな人がいなかったし、たまたま30才前後の女子が多かったのも話が合って良かった (^◇^) ガイドさんもとっても親切で言うことナシ♪
宿泊は台北駅のまん前のシーザーパークホテル 地下鉄の駅も地下街もデパートもすぐ横にあり超便利だ 名駅みたいな大きな都市・台北の街はクリスマス前であちこちキラキラしていたよ
d0020291_185773.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-08 22:09 | 台湾旅行とか
d0020291_12224100.jpg

のんびり歩いた後はしばらくバスに揺られて、そんなに離れていない総統府の前を通り、龍山寺へ 仏様や神様がいくつも祭ってあり、地元の方がたっくさんお参りしている
d0020291_03627.jpg

お供え物にも信仰の篤さが窺えるね
d0020291_051441.jpg

願いが叶った時には、お礼にお赤飯を供える
d0020291_0332839.jpg

どの屋根の両隅にも龍やとりまく人々が…
d0020291_0225141.jpg

壁は凝った彫り物で装飾されている この色合いがいかにもチャイナカラーだ
d0020291_023161.jpg

柱には皇帝の象徴である龍が彫られている 角は鹿、頭はラクダ、体は大蛇、背中の鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛らしい
d0020291_0233854.jpg

正面の仏様の次に人気だったのは、恋愛の神様!台湾の女子はお線香をたき熱心に祈る
d0020291_092857.jpg

木でできた三日月形の赤いモノを二つ持ち、願いを唱えて、足元に投げる
裏か表か、二つの組み合わせは仏様の答えだ
d0020291_0125635.jpg

もちろんツアー参加者全員も占いをさせてもらう 赤い糸のお守りをもらったよ
d0020291_0141399.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-08 22:07 | 台湾旅行とか
d0020291_0344661.jpg

12月中旬、ツレと二泊三日の台湾旅行に行った
旅行会社のツアーで、バスに乗ってあちこち連れまわされるようなヤツね
二人とも台湾は初めて
目にするもの口にするもの、全てが新鮮で興味深くて、ホント楽しめた!

1日目 前半 くもり、たまに青空
セントレアからたったの2時間半のフライトで、お昼頃台北に到着した
日本からの到着便が多いのに驚く 成田、関西、福岡、名古屋…
1時間の間に20分と置かずに日本人が遊びに(?)やってくるのねえ
d0020291_035182.jpg

まずはお茶屋さんへ お茶の入れ方を教えてもらいつつ、ウーロン・プーアールなどを飲ませてもらう 淹れたてはオイシイよ
d0020291_0361750.jpg

マンゴーやイチジクのドライフルーツ、ドライ野菜、パイナップルケーキはおつまみで食べ放題なの 早くも食い意地を披露するコトとなる… 

異国でとりあえずの一服の後、バスに揺られて中正記念堂へ
蒋介石のためだけに造られた超大きく立派な大理石の建築物だ 
d0020291_0364110.jpg

彼の石像の前で衛兵交代を見る
d0020291_0372477.jpg

見上げれば美しい天井…内側は全て木に細工がしてある 手、込みすぎ!
d0020291_0385926.jpg

建物ももちろんだが、お庭も隅々まで一分の隙も無く整っていたよ
d0020291_0384288.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-04-08 22:05 | 台湾旅行とか