わんこと海とオイシイものが大好きな、進化系コブタdiverの生存確認ページ


by neoneopiglet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:柏島divingとか( 41 )

だいぶ時間がかかったけど、年末年始のログを・・・
d0020291_1554853.jpg

2009年年末から2010年お正月にかけて、スクーバハウスK's へ
約2年ぶり、12回目の一切の海へ
d0020291_15545545.jpg

新しく広々としたゲストハウスができていて、寝室もダイニングもひろびろ快適に
先生、さよこさんに嬉しい再会、なおちゃんやのざわさんともお話できたし、にぎやかなゲストたちと楽しくすごせて、あぁK'sに来たなあと
まだ幼いわんこは初めましてー

丸3日滞在したのだが、初日は青空凪の海で問題なかったが、
2日目は雲が流れて暴風暴雪波ありで、戸外に出るたびにみんな頬も手も真っ赤になるほどの気温で、午前中はショップでぐだぐだ
3日目はすこしましになったけど、白波はまだまだ立ちまくり
5diveはセンジハマ、ヒラバエ、樫西海岸ビーチ、港、港壁で
水温17.4~20.0度、ボートポイントの透明度は15mオーバー、ビーチは明るかったけどまあそれなりに
お魚は、1mもない背丈のウチワにピンクのピグミーシーホースが3個体、うち2個体は向き合ってペアって感じ
ヒレナガネジリンボウ、サクラコシオリエビ、マトウダイは久しぶりに見たあ

ウミウシは、大量に密集していたコナユキツバメガイ、ツマグロモウミウシ、アリモウミウシ、オトメミドリガイ、コノハミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、クロヘリアメフラシ、タツナミガイ、ミドリアメフラシ、泥がかぶる岩にはコトヒメウミウシ、カンナツノザヤウミウシのお食事中は解りやすい、アカメミノウミウシ、フウセンミノウミウシ、ゴシキミノウミウシの、計14種

少ないけど、ウミウシ画像はPicasaでup
  ↓
 ★ 2009-2010年年末年始に出会えた一切のウミウシたち ★ 

初物は出なかったけど、楽しい旅だったよ
d0020291_15563257.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2010-02-04 01:51 | 柏島divingとか

2008柏島ログ 2月

今更だけど、2月の柏島ログをup… 危うく忘れ去られるトコだったあ

2008.2月中旬、一切で5ダイブ潜った 
たったの2日間の滞在はあっという間に時間が過ぎたけど、海中は充実していたし、常連ベテランゲストさんたちとも久々に一緒できて嬉しかった
楽しい話をたくさん聞かせてもらえたー♪

潜ったポイントは、サルガウド、センジハマ、バンドウバエ、ウミパラ
海況は、波あり、風あり、はれ&くもり 
水温16.6~19.3度、透明度20mオーバー
高知で平和に過ごしていたこの時、名古屋では積雪13cmの大荒れなお天気だったらしい

浅場ではキビナゴの超大群がキラキラ泳いで、そのオーロラのような様はもの凄くキレイだ
何度も見れば、感動も薄れるんだけど、ね
年末年始は何度もイナダが捕食して追っかけていたけど、今回は見なかった

アオウミウシ、一切ではレアものなサラサウミウシ、アカボシウミウシ、マダライロウミウシ、ヒロウミウシ、セスジミノウミウシ、ハクセンミノウミウシ、センテンイロウミウシ、ヨゾラミドリガイ、フジナミウミウシ、フウセンミノウミウシ、コトヒメウミウシ、アカエラミノウミウシ、ニシキウミウシ、ルンキナウミウシ、コモンウミウシ、シロミノウミウシ、シロウミウシ、コノハミドリガイ

初☆ネアカミノウミウシ Cratena sp.cf.­affinis 3~10mm
d0020291_159446.jpg

初☆謎の黒いミノウミウシ 20mm
d0020291_201634.jpg

初☆謎の?モウミウシ 3mmほど
d0020291_203142.jpg

少ないけど、ウミウシ画像はPicasaでup
  ↓
★ 2008年2月に出会えた一切のウミウシたち ★

前回まで借り物だったD100… 今回、意を決して!ついに!安く譲っていただく 
仕様はそのまま、というか全て先生に委ねて…汗
撮りやすいのだろうと思われるが、なにしろ使用者がワタシなので、今回も悪戦苦闘な水中だった
納得がいってるようないってないような撮影に時間がかかる為、思う存分ウミウシを探すコトもままならず…(探す行為も好きなのだ~)楽しみと苦しみを同時に感じていたよ
結果、鑑賞としても記録としてもダメ画像ばかりでぇぇぇ、なんにしろ惨敗な気分満載で終了だった
[PR]
by neoneopiglet | 2008-04-29 23:05 | 柏島divingとか
ノウメア・ホンコンエンシス Noumea hongkongiensis 
d0020291_127286.jpg

今更のupだけど、年末年始に5日間、高知県の柏島で潜った写真たちの整理が終わったよー

前半の海況は、気温7-8度 くもりまたは吹雪、常に強風が吹き、強いうねり 沖は白波がたちっぱなしで、兎どころか羊が飛んでいたー 
ビーチダイブオンリーで、水中は意外に透明度が良くて明るい 浅場はひどくうねる 水温は17.6-19.1度
ウミパラでのんびり、パールハーバーで海猿ごっこちっくに潜る

後半は海況が一気に良くなった! 気温11度 晴れ 無風 やや波あり  
ボートダイブ&ビーチダイブ 透明度は相変わらず良い 水温は17.6-20.0度
最後の日はガイドとマンツーマン 
ウミパラ、サルガウド、センジハマで潜る

この時期にしては予想外の数のウミウシに出会えた
初☆は、ノウメア・ホンコンエンシス、ボンボリイロウミウシ♪
あとは、アオウミウシ、キヌハダモドキ、チゴミノウミウシ、アオセンミノウミウシ、カメノコフシエラガイ、セスジミノウミウシ、アリモウミウシ、アカボシウミウシ、コノハミドリガイ、シラユキウミウシ、オトヒメウミウシ、ハクセンミノウミウシ、オトメミドリガイ、コネコウミウシ、サガミコネコウミウシ、ホンクロシタナシウミウシ、サキシマミノウミウシ、ツマグロモウミウシ、ヒロウミウシ、クロスジアメフラシ、シロミノウミウシ、ジュッテンイロウミウシ、シラヒメウミウシ、サラサウミウシ、ルンキナウミウシ、イボヤギミノウミウシ&寄生虫、コミドリリュウグウウミウシ、ハクセンミノウミウシ、ウミコチョウ

一番興奮したのが、このとき ↓
アカボシウミウシがハクセンミノウミウシを捕食中!
こんなシーンにずーっとずーっと会いたかったの!
切ない気がするけど…自然の摂理ってやつだ
d0020291_1492598.jpg

今回の撮影の9割はD100で 前回は105mm使用、今回は60mm使用
早く扱いに慣れたいものだ…

サルガウドで見たアカオビハナダイは超可憐だったなー フタイロハナゴイの親も子も30cmまで接近してじぃぃぃーっと観察できて、夢のような時を過ごした

一年の締めと始まりは、暴飲暴食と共にあった 笑
ショップのお隣のちーさな神社へ初詣に行ったり、長いつきあいのツレと一緒に潜ったりおしゃべりしたり、先生のお誕生日のお祝いケーキを分けていただいたり、楽しい長期休暇だったよ♪

先生、SAYOKOさん、ファンキーママさん、NOZAWAさん、ご一緒したゲストの皆様、ありがとうございました!

いくつかのお魚&ウミウシ&ゴハンの画像をPicasaでupした
どぞ、見てやってくださいませ~ ↓
★ 2007年12月~2008年1月に出会えた一切のウミウシたち ★
d0020291_1545163.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2008-02-08 02:01 | 柏島divingとか

2007柏島ログ 11月③

今回の柏島ダイビング旅も、恒例の海の幸尽くしの夜ゴハンだった

奄美大島の大きなシャコガイのお皿には、お刺身もりもり~
新鮮なキビナゴ揚げも美味しいっ
d0020291_18104591.jpg

翌晩… イセエビのお刺身は甘いっ♪ 食べきれないほどのお魚たちも♪ 
d0020291_18105596.jpg

殻はお鍋に投入→ミソがはじける♪ しめのお雑炊は…マジでしあわせ♪
d0020291_18113052.jpg

あと、岡山駅で購入した駅弁 津山線おい椎鶏弁当 ¥850
鶏にあっさりしたタレがかかってご飯によく合う 
そして、シイタケ! 肉厚で味が染みていて超美味しい! 
シイタケを食べる為だけにこのお弁当を買ってもいいくらい!
そのままじゃんね、とネーミングに笑ったが… あなどれんわー
(プチ後悔… ままかり寿司も食べときゃ良かった 涙)
d0020291_18213926.jpg

新大阪駅のキヨスクで見かけた謎の食べ物 主食&主食?
粉もん文化の地なんだろうけどさ 天むすの隣りに並んでいたの
へんなのぉ、としか言いようがナイ…
d0020291_1830582.jpg

翌日まで潜るツレを残して、ひとり高速バスに乗り帰宅
欲張りなワタシは、明日の海は一体どんなだろう!?と気になりまくり…
でもまー、ゆっくり潜らせてもらえたし、イチデジもしっかり経験させてもらえて、充実した3日間が過ごせて良かったな
次はいつこの海へ潜りに来れるかな~☆
d0020291_18471412.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-11-22 22:04 | 柏島divingとか

2007柏島ログ 11月②

2日目
後浜2本、センジハマ1本、を潜る
お天気は快晴、水温は25度近くある
ツレが300DIVEを迎えた いつもじっくり写真を撮るダイビングを楽しんでいる
見習って上手な写真を撮りたい そのうち、上回る出来の写真を撮るのだ☆

3日目
昨夜、むちゃむちゃ風が吹いたと思ったら…朝、沖は白波がたっていた 涙
パラ1、2へ潜る

2~3日目はD100・105mmを借りてのダイビングとなり、水中で頭の中がぐるぐるしっぱなしだった
終始ハウジングの大きさをもてあまし、重さに腕をぷるぷるさせて、被写体とレンズの感覚を探り探りして、過ごす
撮影を楽しむ、まではぜーんぜん届かず
知識の無さ、経験の無さを考えれば当たり前なのだけれど… 完敗 
と、言い訳なり

クサハゼペア ちょいと加工済み 
いつものコンデジとは仕上がり違う、ように思える
d0020291_181010.jpg

下の2枚の画像は、先生にイジってもらったモノ 
すっごく綺麗になったよ! 元の画像とは天と地の差がある
絞りやらライトやらピントやら構図やら(基本ばかりなんだけどね)、自分で撮った時点で、加工せずにこれくらいの仕上がりの画像が撮れるようになりたいっ

ハダカハオコゼ 茶色っつーか、エンジ色っつーか
あまり動かなく数にも出会えて、イイ被写体だった
d0020291_1736474.jpg

モンハナシャコ それこそ10個体とか超いっぱい見たが、みんな12cmほどと小さかった 
加工しているとはいえ、イチデジのパワーを改めて思い知るねえ
d0020291_1738717.jpg

少し前まではお仕事ではなくファンで潜る時には、自由に気楽に潜れるのならドコでも誰とでもどんな内容でも満足だった
でも今は… 好きな子たち(だけ♪)をいっぱい見て、その子たち(だけ♪)をかわいく綺麗に撮りたいと思うのよ~☆

3年ほど使ってきたコンデジの限界を知る今、綺麗に撮れた時の一眼デジタルの画質の仕上がりにとてもとても魅かれている
が、もしソレを購入できたとしても困難たちが待ち受けている
使いこなすセンスの無さ5割・¥1割・腕力の無さ2割・知識の無さ2割…
努力してカバーできないコトは世の中うーんと少ないはず、と信じるしかナイなあ
むう
[PR]
by neoneopiglet | 2007-11-21 23:22 | 柏島divingとか

2007柏島ログ 11月①

1日目
早朝、名古屋駅から新幹線に乗り、岡山駅へ
特急南風のアンパンマン列車に乗り換える
車体に天井にもキャラクターたちが描かれ、出発のベルの変わりに楽しげな曲が流れる 楽しい旅の始まりにふさわしいね♪
d0020291_1721713.jpg

高知駅を通過して 鉄道終点の宿毛駅へ 
ショップスタッフさんに出迎えられて、半年振りのK'sへ!

早速、後浜ポイントへ
いつものmyコンデジでのんびりと撮影
真っ青な空、水温24度と、陸も海も予想外にじんわりと暖かかった
しかも作ったばかりのNewドライで快適ダイビング~♪

ツレがガンガゼに寄り添うマドリカエルアンコウウオ・黒バージョンを見つけた
初☆クロクマ 2cmほどのイメージだったけど、4cmほどとでっぷり大きい
d0020291_1763184.jpg

ハクセンミノウミウシ 6mm EXIT直前、安全停止の水深で
ライトが無いとこの子が見えないほどの時間だった
d0020291_1792867.jpg

カンナツノザヤウミウシ 45mm 砂地に尾部をつけて支えつつも、必死にコケムシにしがみついてのお食事中~
砂地で6個体出会ったけど、探せばもっともっといそう 
一番小さい子は20mmほどで超カワイイ☆
d0020291_17194623.jpg

他に出会えた子は、ハダカハオコゼの白黒グレー、クダゴンベ、ヒメヒラタカエルアンコウ、ライトを当てると綺麗なミヤケテグリ、イロブダイyg、ミナミハコフグyg、カミソリウオ、ヒョウモンダコ、コガラシエビ、オランウータンクラブ、モンハナシャコ10cm以下約10個体、オドリカクレエビ、イソギンチャクモエビ、などなどマクロ超いっぱい~ こちらではみんなが普通種だ
ハゼの季節はまだまだ続いていた いつも幾つも見られるヤシャハゼ、キツネメネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、クサハゼ、カスリハゼ…
ウミウシは、チゴミノウミウシ、キイロイボウミウシ、ヒメコモンウミウシ、キヌハダウミウシ、コノハミドリガイ
ウミウシシーズンにはまだまだ早かったようで…
[PR]
by neoneopiglet | 2007-11-20 22:53 | 柏島divingとか
4月中旬、今春ラストのウミウシ合宿で一切のSCUBA HOUSE K'sに伺った
今回は倉敷からのゲストさん3名と一緒させてもらった
この素晴らしい海&ショップに車で来れる距離に住む方々がマジで羨ましいよ…
もしワタシが倉敷にいたら月に2回は通うわぁ
皆さんも一切の海とK'sが大好きで通っているんだねー

今回のゴハンも食べきれないほどの量と美味しい内容だった
季節によって少しずつ種類が変わる新鮮なお刺身♪
d0020291_20171788.jpg

茹でたマガキ貝に爪楊枝を刺して、くりっとひねって身を出してパクリ♪
d0020291_20181597.jpg

お寿司~♪ マグロの中トロ、イカ、貝をバーナーで炙っていただいた
野菜たっぷりのお鍋も一緒に
d0020291_20164110.jpg

海写真は座間味編に引き続きPicasaでupした
合宿の成果はコレ如何に??

★ 2007年4月に出会えた一切のウミウシたち ★

d0020291_20224617.jpg

ラヴリーすぎるでしょ?この色形は…(^^) センヒメウミウシ 9mm
[PR]
by neoneopiglet | 2007-05-20 20:20 | 柏島divingとか

2007柏島ログ 5月GW

d0020291_21551435.jpg

GW後半は一切のSCUBA HOUSE K's
今回はお手伝いで伺って、アシストで11本を潜らせてもらった
水温18-19度、透明度7-15m、1日は快晴・あとは雨や曇
前半はぶるぶるがくがくウェットで、後半は快適ドライで

ラスト1本はリクママさんのお言葉に甘えてファンダイブさせてもらっちゃった♪ 
しかもデジカメを借りてウミウシ探し~
トップのマダライロウミウシの画像はその時の
ヨゾラミドリガイ、オトメミドリガイ、トウアカミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、ヒロウミウシ多、クリーム色のチゴミノウミウシにも会えた

アシスト中にはウデフリツノザヤウミウシ、シロミノウミウシ、アオウミウシ、セトイロウミウシ、ウスイロウミウシ、コイボウミウシ、センテンイロウミウシ、メリベウミウシに会えたよ

ゲストは15mmもの大きな赤いジャパピグ、黄ジョー、ホタテツノハゼ、アケボノハゼ、ベニハゼ1種-12ナガシメ、オオモンカエルアンコウ、コガラシエビ、大きなウミウシカクレエビ、サンゴモエビ、アナモリチュウコシオリエビ、フリソデエビなどを撮影していた

念願の、そりゃーもう超念願だった初☆ハナイカを見つけた時にはメチャメチャ嬉しかった!! まじで涙もんだったよっ
想像よりも小さくて握りこぶしサイズのかわいいサイズ すんごい綺麗な体色の変化に誰よりも釘付けになっちゃった
リクエストだったピカチュウは4・5cmほどの3個体を見つけられて、一安心
「ゲストを喜ばせたい!」っていう 執念 がガイドには必要なんだと、改めて感じたよ

たくさんのゲストのゴハンの用意や後片付けのお手伝いをしたり、お誕生日のゲストに便乗してイチゴいっぱいの大きなケーキをいただいたり、1才児3才児と花火をしたり、再会したゲストたちと話をしたり、送迎してもらった車中ではファンキーママ&みーちゃんとイッパイおしゃべりしたり
あっという間の4日間は盛りだくさんの内容だったなあ

中山先生、NOBOくん、リクママさん、ファンキーママさん、いたらないコトだらけだったと思いますが、いっぱいお世話になりました 感謝
本当にありがとうございました!
[PR]
by neoneopiglet | 2007-05-07 21:48 | 柏島divingとか
d0020291_2354652.jpg

6度目のK'sダイビング、海はモチロンのこと…陸では、笑いがあり 優しさがあり 学べる環境があり 心地よい時間が過ごせるのだ

いつも楽しみなゴハンの時間♪
今回も新鮮なお刺身たちを食べさせてもらった むっちり歯ごたえのある貝、ヒラメのエンガワ…真ん中の桃色は、ヨコワと呼ばれるマグロの子 
d0020291_2374869.jpg

また別の日の夕食ではタコづくし! 生・ゆで・炙り♪
d0020291_239176.jpg

ムツとタイの身がほろほろのお鍋
d0020291_23132896.jpg

フグの煮つけ こっくりと味がしみてるの
d0020291_23145289.jpg

とあるお昼ゴハンはホットプレートにめいっぱいの焼きソバ 
なんだか楽しいぞっ 4人で平らげた~
d0020291_23162324.jpg

水車亭にてお土産に購入した芋けんぴ 店頭では1kg入り700円ほど 
味が2種類あり、お芋の太さも違うの どちらの味も歯ごたえも同僚に大好評だった
d0020291_23312973.jpg

中山先生、リクママさん、ファンキー母ちゃん、NOBOくん、リク、ファンキー
みーんなに感謝なり
水温が上がる前、ウミウシシーズンにもう一度遊びに行きます☆
d0020291_2362487.jpg


◆ オマケ ◆
おうちに連れて帰ってきちゃったウミウシちゃん byファンキー母ちゃん
d0020291_23254135.jpg

ほわわーんなウシロスガタ 腹足がナナメってるのがカワユイのね☆
d0020291_23265790.jpg

[PR]
by neoneopiglet | 2007-03-25 23:21 | 柏島divingとか
もちろんウミウシ以外にもたくさんの子に会えたよ

初☆コガラシエビ ペアでいた小さいほう 30mm 
初日に見せてもらった時には全然撮れなくて、再度リクエストしたの
d0020291_037695.jpg

セミホウボウ 10cm ゼンマイ仕掛け、そのもの
d0020291_0371727.jpg

クサハゼ 港には絶対いて、でも絶対撮っちゃう
d0020291_0373016.jpg

アケウス 6cm 折れちゃいそうに細い足…
d0020291_0374284.jpg

初☆サンゴモエビ 2.5cm ほっぺくるくるバカボンエビ
d0020291_0375369.jpg

人懐っこいコブダイは健在でダイバーを見ると周りをうろうろうろうろ…
元気だよーって挨拶してたのかなあ
[PR]
by neoneopiglet | 2007-03-24 23:21 | 柏島divingとか